2022年上半期にリリースされたおすすめ無料プラグインエフェクト5選

プラグイン
スポンサーリンク

2022年上半期だけでも結構な数の無料プラグインがリリースされている訳ですが、多分主要なプラグインは全部チェックしていると思います。
(良いものは紹介記事を書いています)

その中からか管理人のyosiが勝手にランキングをつけて見ました!

ランキングはyosiの趣味趣向が色濃く反映されていますので、一般的な感覚とズレている部分があるかもしれません。

その辺は温かい目で見ていただけると嬉しいです。

第5位 Lese Sweep

万人受けするプラグインではありませんが、独特の効果と使い易さからランクインです。

WavesさんのEnigmaに近いエフェクトなんじゃないかと思います。

 

第4位 Chowdhury DSP BYOD

第5位はChowdhury DSPさんのBYODです。

BYODがリリースされたときは驚きました。

BYODにはオープンソースのエフェクトが多数収録されていて、色々なルーティングをすることも可能と市販でも中々ないレベルです。

BYODには大量にDrive系のモジュールがありますので、ギターを扱う方は持っておいきたいプラグインです。

第3位 Audiomodern panflow

3位はAudiomodernさんのpanflowです。

プラグインとしてはPanをコントロール出来るのですが、MIDI outが出来る為、他のプラグインのパラメータをコントロールすることが可能です。

 

第2位 CaelumAudio Flux mini 2

2位はCaelumAudioさんのFlux mini 2です。

このプラグインはサイドチェイン効果やクリエイティブなGateエフェクトまでフレキシブルに使えるプラグインです。

しかもLFOの描画部分が非常に使い易いです。

MIDI outにも対応しています。

ただしVST3のMIDI outにFL Studioが未対応で使えません。

ここだけが残念なポイントです。

無料でこのレベルは他に無いんじゃないかと思います。

第1位 Sixth Sample deelay

 映えある第1位はSixth Sampleさんのdeelayです

Sixth Sampleさんのdeelayは市販のプラグインでも中々無いタイプのディレイで、無料のレベルではありません。

使い易く、音も素晴らしいです。

 

まとめ

2022年は特にクオリティの高い無料プラグインが多くリリースされている印象があります。

他にも音源系でKontakt Player Freeで動作する音源もリリースされており、日に日に無料音源のクオリティも着実に上がっていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました