2022年上半期にリリースされたおすすめ無料プラグインエフェクト5選

プラグイン
スポンサーリンク

2022年上半期にリリースされたおすすめ無料プラグインエフェクト5選

2022年上半期だけでも結構な数の無料プラグインがリリースされている訳ですが、多分主要なプラグインは全部チェックしていると思います。
(良いものは紹介記事を書いています)

その中からか管理人のyosiが勝手にランキングをつけて見ました!

ランキングはyosiの趣味趣向が色濃く反映されていますので、一般的な感覚とズレている部分があるかもしれません。

その辺は温かい目で見ていただけると嬉しいです。

あと有料から無料になったプラグインを番外編として紹介しています。

第5位 Lese Sweep

万人受けするプラグインではありませんが、独特の効果と使い易さからランクインです。

WavesさんのEnigmaに近いエフェクトなんじゃないかと思います。

 

第4位 Chowdhury DSP BYOD

第5位はChowdhury DSPさんのBYODです。

BYODがリリースされたときは驚きました。

BYODにはオープンソースのエフェクトが多数収録されていて、色々なルーティングをすることも可能と市販でも中々ないレベルです。

BYODには大量にDrive系のモジュールがありますので、ギターを扱う方は持っておいきたいプラグインです。

第3位 Audiomodern panflow

3位はAudiomodernさんのpanflowです。

プラグインとしてはPanをコントロール出来るのですが、MIDI outが出来る為、他のプラグインのパラメータをコントロールすることが可能です。

 

第2位 CaelumAudio Flux mini 2

2位はCaelumAudioさんのFlux mini 2です。

このプラグインはサイドチェイン効果やクリエイティブなGateエフェクトまでフレキシブルに使えるプラグインです。

しかもLFOの描画部分が非常に使い易いです。

MIDI outにも対応しています。

ただしVST3のMIDI outにFL Studioが未対応で使えません。

ここだけが残念なポイントです。

無料でこのレベルは他に無いんじゃないかと思います。

第1位 Sixth Sample deelay

 映えある第1位はSixth Sampleさんのdeelayです

Sixth Sampleさんのdeelayは市販のプラグインでも中々無いタイプのディレイで、無料のレベルではありません。

使い易く、音も素晴らしいです。

番外編

2022年上半期はAudioDamageさんとToonBoosterさんのレガシープラグインが無料公開されました。

レガシープラグインはアップデートしない古いプラグインで、VST3に未対応、GUIのサイズ可変不可といった制約があります。

2022年上半期に無料で使えるようになったということで番外編に入れることにしました。

ToonBooster

【無料】Toneboostersのレガシープラグインが無料配布開始!!!
ちょっとビッグニュースが入ったのでWavesのCOSMOSの使い方よりこちらを優先します。 個人的に好きなデベロッパーToneboostersさんのレガシープラグインが無料配布されました。 先日Audio Damageさんもレガシープラグインを無料配布...

AudioDamage

【無料】AudioDamageのLegacyプラグインが無料配布開始!!!
これはほんとびっくりしました。 超おすすめです。 AudioDamageさんプラグインは旧バージョンや既に販売終了しているプラグインなんかがあったのですが、それらがすべて無料開放されました。 私は昔Tatooを買ったのですが、それむ無料です。 その数な...

幾つかレガシープラグインの紹介記事も書いています。

【無料】Audio DamageのダブディレイDubStationの紹介
このディレイはダブでよく使われるフィルターの掛かったディレイ音が簡単に作れます。 普通のディレイで再現しようとしても中々出来ないのですが、DubStationを使うと簡単です。 DubStationには後継版のDubstation 2がありすので気に入...
【無料】Audio DamageのクリエイティブリバーブMangleverbの紹介
今日はAudio DamageさんのクリエイティブリバーブMangleverbのご紹介です。 このプラグインも他のレガシープラグイン同様VST3未対応、GUIのサイズ変更不可以外はかなり使えるプラグインです。 特にIDM系にぴったりかと思います。 ...
【無料】Audio DamageのアナログリバーブをモデリングしたRatShack Electronic Reverbの紹介
今日はAudio DamageさんのRatShack Electronic Reverbのご紹介です。 RatShack Electronic Reverbは実機をモデリングしたプラグインです。 RatShack Electronic Reverbは後...
【無料】AudioDamageのレガシープラグインReplicantの紹介
AudioDamageさんのReplicantの紹介です。 過去のレガシーバージョンなので無料ですが、機能としては十分です。 (最新OS、VST3、高解像度等が未対応ですが、それさえ問題なければ非常に優秀です) 「Replicant」がどんなエフェク...
【無料】AudioDamageのレガシーマルチエフェクトAutomatonの紹介
AudioDamageのレガシーマルチエフェクトAutomatonの紹介 AudioDamageさんのレガシープラグインAutomatonの紹介です。 一部のジャンルにおいては今でも十分通用するエフェクトです。 一言で言ってしまうとちょっとエイフェッ...

まとめ

2022年は特にクオリティの高い無料プラグインが多くリリースされている印象があります。

他にも音源系でKontakt Player Freeで動作する音源もリリースされており、日に日に無料音源のクオリティも着実に上がっていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました