【無料】Toneboostersのレガシープラグインが無料配布開始!!!

プラグイン
スポンサーリンク

ちょっとビッグニュースが入ったのでWavesのCOSMOSの使い方よりこちらを優先します。

個人的に好きなデベロッパーToneboostersさんのレガシープラグインが無料配布されました。

先日Audio Damageさんもレガシープラグインを無料配布したので、この流れは他のデベロッパーさんも追従するかもしれません。

Steinberg社がVST2を捨てると明言した影響かもしれません。

それはさておき、Toneboostersさんプラグインは昔から好きで幾つか持っています。

少し鳴らして見ました。

TB_ReelBus_v3とTB_BusCompressor_v3を使ってみました。

ゲインマッチしていて、Wetの後にDryを鳴らしています。

ちょっとこれが無料って良過ぎじゃないですかね。

Toneboostersのレガシープラグインの概要

TrackEssentialsとBusTools(v3)プラグインは、10年以上使用された後、当然のことながら引退し、現在ではフリーウェアとして利用可能になっています。これらのレガシープラグインをインストールするには、以下のリンクを使用してください。

無料になったのは「BusTools v3」と「TrackEssentials v3」です。

「BusTools v3」と「TrackEssentials v3」はそれぞれバンドルで以下のプラグインがバンドルされています。

BusTools v3

  • TB_Barricade_v3
  • TB_BusCompressor_v3
  • TB_Dither_v3
  • TB_EBUCompact_v3
  • TB_EBULoudness_v3
  • TB_Evoke_v3
  • TB_FlX4_v3
  • TB_FlX_v3
  • TB_Isone_v3
  • TB_ReelBus_v3
  • TB_Sibalance_v3
  • TB_VoicePitcher_v3

TrackEssentials v3

  • TB_Compressor_v3
  • TB_DeEsser_v3
  • TB_Equalizer_v3
  • TB_Ferox_v3
  • TB_Gate_v3
  • TB_Module_v3
  • TB_Reverb_v3
  • TB_TimeMachine_v3

システム要件

ディスコン製品なので現状動作しない場合、アップデートや修正はありません。

Windows
• Windows 7 SP1以降
• VSTプラグインをサポートする32ビットまたは64ビットのホスト・プログラム

mac OS
• macOS 10.10以降
•64ビットVSTまたはAudio Unitプラグインに対応した64ビットホストプログラム

 

ダウンロード

登録は一切不要でダウンロード出来ます。

上記リンクより遷移し、画面下部の「Legacy (v3) plug-in installer (64 bits)」からダウンロード出来ます。

 

 

FL Studioで使う際の注意点

私の環境だと「TB_VoicePitcher_v3」、「TB_Ferox_v3」がスキャン時にErrorとなりました。

FL StudioがTypeを判別出来ていないだけなので、「Plugin Manager」から当該プラグインを選択して、「Type」を「Effect」にすれば認識してくれます。

「TB_Ferox_v3」はかなり良いので、これは使えるようにしときたいです。

 

まとめ

これはほんとうれしいですね。

実を言うとレガシーになる前にかなり買うか悩んだ時期があったんです。

 

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました