FL Studio

FL Studio

FLStudioのMIDI CCをParametersに変換してくれるVFX Midi to ICの紹介

多分いままで多くのFL StudioユーザがMIDI CCをFLのNativeプラグインで操作出来ない事にがっかりした事でしょう。 一応頑張ってやる方法はあって、2つ記事を書きましたが、「VFX Midi to IC」より手間が多くスマートとは言えま...
FL Studio

FL Studioの使い方 ルートノートを変える方法

概要 FL Studioはルートノートが一般的なDAW等より2オクターブ高いです。 一般的にはC3がルートノートですが、FL StudioはC5がルートノートです。 以前Imagelineの掲示板で開発者の方が、GMでルートノートに関する決まりがない...
FL Studio

FLStudioで簡単にパーフェクトマッチするサイドチェイン効果の作り方(4つ打ちのみ)

ちょっと思い付いてやってみたら簡単に出来たので記事にしました。 まずタイトルの「パーフェクトマッチするサイドチェイン効果」について簡単に解説します。 サイドチェイン効果としているのはボリュームエンベロープによるゲインリダクションなので、厳密に言うとサイ...
スポンサーリンク
FL Studio

FLSatudioでGrossBeatのスロットをランダムで動かす方法

GrossBeatとかStutter Edit 2とかってリアルタイムで動かすとカッコいいって思ってもいざエディットするとイマイチってありません? そんなときはランダムで動かして良いと思った部分だけを使えば解決です? という訳でFLSatudioでGr...
FL Studio

FLStudioのNativeプラグインをMIDI outで鳴らす方法

ちょっとコメントで質問を貰ったので、記事にしました。 昨日の記事で「reMIDI 2」でハイハットのパターンをMIDI出力して、音源を鳴らす方法をご紹介しました。 質問としてはreMIDI 2のMIDI出力先をFLStudioのNativeプラグインに...
FL Studio

FLStudioでMIDIファイル(フォーマット0)の書き出し方

ちょっと後々各記事の参考記事用として書いておきます。 MIDIファイル化すると結構活用方法があるんじゃないかと思う事があったので、MIDIファイルにする方法です。 FLStudioでMIDIファイル(フォーマット0)の書き出し方 まずMIDIファ...
FL Studio

ImageLineのFL Studio 20.8.4にアップデート(アップデート内容の解説)

今回はマイナーアップデートに関わらず結構大きなアップデートです。 既に記事を書いていますが、新たに「Frequency Shifter」が搭載されました。 Apple Silicon(M1)へのサポートもされています。 ダウンロードはこち...
FL Studio

FLStudioの新しいエフェクトFrequency Shifterの解説

FL Studio 20.8.4がリリースさた訳ですが、先に新しく増えたエフェクト「Frequency Shifter」の解説を書きます。 調べると他のDAWやHALion Sonicに搭載されているエフェクトで目新しいものでは無いようです。 仕組みが...
FL Studio

FLStudioのFrequency Shifterがトライアルバージョンと表示されるときの対処方

FL Studio 20.8.4がリリースされました。 アップデート内容の詳細記事は後日書きますのでお待ちください。 先に新しく増えたエフェクト「Frequency Shifter」なんですが、トライアルと表示されます。 その対処方です。 FLSt...
2021.09.09
FL Studio

FLStudioでステレオトラックに左右別々のエフェクト処理をする方法

FLStudioは良くも悪くもモノラルとステレオの区別が見た目上ありません。 今のDTM初心者からすればそれでいいような気がします。 ただ他のDAWを使っていた方からすると最初戸惑う所かと思います。 パット見はモノラルかステレオか判りませんが、オーデ...
Translate »