DTM

プラグイン

u-heからリリースされたの紛らわしいZebra Legacyについて詳しく解説

u-heからリリースされたの紛らわしいZebra Legacyについて詳しく解説 非常に分かりにくい上に英語なので、詳しく解説しておきます。 そしてZebra Legacyは今の所オフィシャルのみので販売されており、少なくとも日本では販売されないようで...
DTM

【無料】色々な音源のプリセットがダウンロード出来るサービスAudioBombsの紹介

今日は色々な音源のプリセットがダウンロード出来るサービスAudioBombsのご紹介です。 昨日ZebraCMのプリセットを探している時に見つけたんです。 中には有料のものもありますが、無料が圧倒的に多いです。 またハード音源のプリセットもありま...
FL Studio

FL Studioの使い方 ysfxでJSFXの音源を鳴らす方法

FL Studioの使い方 ysfxでJSFXの音源を鳴らす方法 今日はFL StudioでysfxからJSFXの音源を鳴らす方法を解説します。 実を言うとJSFXの音源は全然期待していなかったのですが、VSTだと有料レベルが無料であるんですよ。 ...
2022.10.24
スポンサーリンク
FL Studio

FL Studioでモノシンセをポリシンセとして使う方法

FL Studioでモノシンセをポリシンセとして使う方法 昨日紹介したようなモノシンセをポリシンセとして使う方法です。 やり方は「Layer」を使うと簡単にできます。 MIDIデータで何音同時に発音するかを見て、読み込む数を決めます。 今回7音...
FL Studio

FL StudioのNativeプラグイン使えるスライド機能(グライド)を解説

FL StudioのNativeプラグイン使えるスライド機能(グライド)を解説 昨日の記事でFL StudioのNative動作するプラグインFluctusをご紹介したのですが、未だにFL Studioでのスライド機能(グライド)の解説していなかった...
プラグイン

【無料】zOne.skのステレオフェイズ問題を修正してくれるArx Oneの紹介(Winのみ)

小ネタ兼ニュース zOne.skのステレオフェイズ問題を修正してくれるArx Oneの紹介 Arx Oneはモノ互換を失ってしまうような素材やループを4バンドに分けて修正する事が出来ます。 昨日紹介したVoxengoさんの「Correlometer」...
2022.08.19
プラグイン

【無料】VoxengoのマルチバンドのステレオコリレーションメーターCorrelometerの紹介

小ネタ兼ニュース VoxengoのステレオコリレーションメーターCorrelometerの紹介 今日はみんな大好きVoxengoさんの無料プラグインです。 ステレオコリレーションメーターは数多く有るんですが、マルチバンドとなると稀有だと思います。 ...
2022.08.19
プラグイン

【無料】Ronan fedの使い易いドラム音源RF-PADSの紹介(Winのみ)

小ネタ兼ニュース Ronan fedのドラム音源RF-PADSの紹介 Ronan fedさんのドラム音源です。 最近の音ではありませんが、Lo-Fi系とか90s系の音楽が好きな方におすすめです。 無料ながら普通に曲で使いたくなる様な音が入ってい...
2022.08.19
プラグイン

【無料】zOne.skのユニゾン、デチューンプラグインStratumの紹介(Win32bitのみ)

小ネタ兼ニュース 【無料】zOne.skのユニゾン、デチューンプラグインStratumの紹介 ちょっとWin32bitのみで古く使える方が大分限られると思いますが、良いのでご紹介です。 FL Studioユーザは32bitもデフォルト使う事が出来...
2022.08.19
プラグイン

【無料】TR-808のKickをモデリングしたBassシンセとしても使えるBD-808の紹介

小ネタ兼ニュース 今日はSynsonic-InstrumentsさんのTR-808のKickをモデリングしたBD-808のご紹介です。 BD-808はKick音源ですが、Bassとしても使えるようにMIDIでの音階指定が可能です。 鳴らしてみました。...
2022.08.19
タイトルとURLをコピーしました