プラグイン

プラグイン

【無料】zOne.skのステレオフェイズ問題を修正してくれるArx Oneの紹介(Winのみ)

小ネタ兼ニュース zOne.skのステレオフェイズ問題を修正してくれるArx Oneの紹介 Arx Oneはモノ互換を失ってしまうような素材やループを4バンドに分けて修正する事が出来ます。 昨日紹介したVoxengoさんの「Correlometer」...
2022.08.19
プラグイン

【無料】VoxengoのマルチバンドのステレオコリレーションメーターCorrelometerの紹介

小ネタ兼ニュース VoxengoのステレオコリレーションメーターCorrelometerの紹介 今日はみんな大好きVoxengoさんの無料プラグインです。 ステレオコリレーションメーターは数多く有るんですが、マルチバンドとなると稀有だと思います。 ...
2022.08.19
プラグイン

【無料】Ronan fedの使い易いドラム音源RF-PADSの紹介(Winのみ)

小ネタ兼ニュース Ronan fedのドラム音源RF-PADSの紹介 Ronan fedさんのドラム音源です。 最近の音ではありませんが、Lo-Fi系とか90s系の音楽が好きな方におすすめです。 無料ながら普通に曲で使いたくなる様な音が入ってい...
2022.08.19
スポンサーリンク
プラグイン

【無料】zOne.skのユニゾン、デチューンプラグインStratumの紹介(Win32bitのみ)

小ネタ兼ニュース 【無料】zOne.skのユニゾン、デチューンプラグインStratumの紹介 ちょっとWin32bitのみで古く使える方が大分限られると思いますが、良いのでご紹介です。 FL Studioユーザは32bitもデフォルト使う事が出来...
2022.08.19
プラグイン

【無料】TR-808のKickをモデリングしたBassシンセとしても使えるBD-808の紹介

小ネタ兼ニュース 今日はSynsonic-InstrumentsさんのTR-808のKickをモデリングしたBD-808のご紹介です。 BD-808はKick音源ですが、Bassとしても使えるようにMIDIでの音階指定が可能です。 鳴らしてみました。...
2022.08.19
プラグイン

【無料】D10LaboのシンプルなマルチタップディレイRhythmDelayFreeの紹介

小ネタ兼ニュース 今日は無料ではあまり無いD10LaboさんのマルチタップディレイRhythmDelayFreeのご紹介です。 D10Laboさんは日本の方のようです。 RhythmDelayFreeはRhythmDelayの簡易版で8つまでタップを...
2022.08.22
プラグイン

【無料】zOne.skの色々なオシレータを持つシンセ音源Asperの紹介(Winのみ)

小ネタ兼ニュース zOne.skの色々なオシレータを持つシンセ音源Asperの紹介 以前もご紹介したことがあるデベロッパーさんですが、少し表記が変わったようです。 AsperはWaveTable、Subtractive、Phase Distortio...
2022.08.19
プラグイン

【無料】leseのサウンドを様々な方法で劣化さえるLo-FiプラグインCodecの紹介

小ネタ兼ニュース 個人的に好きなデベロッパーさん 今日はLeseさんから無料のLo-FiプラグインCodecがリリースされましたのでご紹介です。 Leseさん流石と言う感じの目の付け所で、素晴らしいです。 音質劣化系のプラグインは色々なデベロッパー...
2022.08.19
プラグイン

【無料】Kiive Audioの真空管EQのモデリングWARMY EP1A TUBE EQ V2の紹介

小ネタ兼ニュース Kiive AudioのWarmy EP1A V2のご紹介 今日はバージョンがあがったWarmy EP1A V2のご紹介です。 Warmy EP1A V2はPultec系の真空管EQのモデリングです。 WARM AUDIOのEQP...
2022.08.19
プラグイン

【無料】Dotec-AudioのMIDIでトリガー可能なミュートプラグインDeeMuteの紹介

今日は日本のデベロッパーDotecAudioさんのミュートプラグインDeeMuteをご紹介します。 DeeMuteはMIDIノートをトリガーにミュート出来るので、ダッキング、スタッターとして使えます。(ミュートするタイミングを反転出来る) MIDIノー...
2022.08.19
タイトルとURLをコピーしました