FL Studio 20.6 リリース

FL Studio
スポンサーリンク

FL Studio 21 リリース

Chillout with Beats の管理人 yosi です。

FL Studioのアップデートが来ました。

当然無料です。

ほんと素晴らしいです。

FL Studio 20.6 | In a Minute

 

そして今回無料ディストーションエフェク追加トやControl VoltageやEuclidean rhythmsに対応とますます便利になっていきます。

ダウンロードはこちらから

追加された機能を一つずつ見ていきます。

追加機能

Distortion & Amp simulation – Distructor は最も人気のあるディストーションとフィルターエフェクトを単一のマルチFXギターペダルに触発されたプラグインに集約します。

Time warping – NewTime Producer Edition以降には、オーディオの量子化とグルーブシャッフルを備えたタイムワーピングエディタが含まれています。

Control Voltage support – Fruity Voltage Controller は、DCカップリングオーディオインターフェイスを使用して、外部制御電圧(CV)ハードウェアとインターフェイスします。 Fruity Edition以上に含まれています。

DCカップリングやCVが何?という方はこのプラグインは全く意味がありませんので、使わないで下さい。スピーカーを痛める可能性があります。

Convert Playlist tracks to audio -「Export all playlist tracks」は、各プレイリストトラックをオーディオファイルに順次レンダリングします。 [マスターエフェクトを有効にする]を選択すると、すべてのオーディオファイルにマスターミキサートラックエフェクトが含まれます。See the ‘FILE > Export > All playlist tracks‘ and ‘Playlist Menu > Tools > Export all playlist tracks‘.

 

SoundCloud exportAudio Exportには、SoundCloudアカウントに曲をレンダリングするための[クラウドにアップロード]オプションが含まれています。 SoundCloudの’For Creators‘ページをチェックして、仲間のクリエイターとつながり、将来のファンがどこにいても聴きます。

Stepsequencer Euclidean rhythmsAdvanced Fill Tool :ユークリッドリズムと、創造性を高め、習慣的なビート作成を打ち破る新しい方法を探ります。

Internal MIDI captureBurn MIDI to Button(チャンネルボタンの右クリックメニュー)オプションは、チャンネルのアルペジエーター、ノートエフェクト、またはMIDIを生成するプラグインからのノートを記録します。

 

コメント