ToontrackのEZkeysの使い方①(MIDIファイルの再構築2)

プラグイン
スポンサーリンク

この記事は以下の内容でお送りします。

ちょっと二つに分けます。

あとで1つにまとめます。

MIDIパターンを入れ替える方法(前回)
・コード進行を入れ替える方法(本記事)

前回は別のMIDIファイルからコード進行はそのままでもうパターンのみを適用するご紹介しました。

今回はパターンはそのままでコード進行を他のMIDIファイルから適用する方法です。

こんな感じです。

コード進行を入れ替える方法

ではサクっとやり方を解説していきます。

前回同様MIDIファイルを2つ読み込みます。

コード進行をコピーしたいMIDIファイルを選択して右クリックから「Copy」をクリック

コード進行を割り当てるMIDIファイルを選択して右クリックから「Paste Chords」をクリック

これでコード進行が同じになりました。

まとめ

なんかEZkeyとCaptanChordsとCthulhuとScalerの使い方を学べばだれでも結構良いクオリティの曲が作れてします予感がします。

あとはセンスの問題になってくるわけですね。

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

Translate »