ToontrackのEZkeysの使い方②(MIDIファイルブラウザ)

プラグイン
スポンサーリンク

EZkeysは何気にMIDIファイルブラウザとしても使えます。

そこで今回はMIDIファイルブラウザとして使う方法を解説していきます。

EZkeysをMIDIファイルブラウザとして使う方法

EZkeysをMIDIファイルブラウザとして使うメリットはワンクリックでの試聴です。

MIDIファイルは音声ファイルと違い音源が無いと音が鳴りません。

ですから通常だとDAWの音源に読み込んで再生するというワークフローになるかと思います。

こんな感じです。

では早速やり方の解説です。

と言っても超簡単です。

EZkeysを起動したら「Browser」をクリックします。

表示されたブラウザの左側(下図の赤枠部分)で右クリック

「Add Folder to Browser…」をクリックします。

ブラウザが表示されるのでMIDIファイルが格納されているフォルダを指定します。

すると以下の様に「USER FOLDERS」に追加したフォルダが表示されるようになります。

これで完了です。

まとめ

なおMIDI outの設定をすれば他の音源を直接鳴らす事も出来ます。

MIDIファイルの管理も出来るのは結構アドバンテージですね。

ただファイル名がちゃん見えないのが残念な所です。

 

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

Translate »