【無料】1928年製造のビンテージSTEINWAYの音源が使えるSoundPaintの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

大分前から動画で情報が出ていて、ずっと気になったいましたが、やっとリリースされました。

 

SoundPaintの概要

SoundPaintはLabsの様な無料Samperエンジンで音源は1928 VINTAGE GRAND STEINWAY以外は有料です。

ですから1928 VINTAGE GRAND STEINWAYだけであれば完全無料で使う事が出来ます。

1928 VINTAGE GRAND STEINWAYが素晴らしいのと、SoundPaintエンジンの自由度が高いので無料でも十分堪能できる内容です。

1928 VINTAGE GRAND STEINWAYは容量が8.14GBと大容量で、「real-time rendering and velocity morphed samples」という技術が使われているそうです。

エミー賞受賞歴もあるBlake Neelyさんがべた褒めしてます。

 

ダウンロード方法

まずアカウントの作成が必要です。

名前とメールアドレス、パスワード入力し、「CREATE ACCOUNT」をクリックします。

登録したメールアドレス宛に確認メールが来ますので、Activateします。

件名は以下です。

Customer account activation

その後に以下の件名でリンクが送られてきます。

Welcome to Soundpaint!

ダウンロード出来たらインストールします。

インストール完了後、スタンドアローン又はプラグインを起動します。

「KEY」を聞かれますので、Soundpaintにログインし「ACCESS KEY」をクリックして表示されるキーをコピーします。

そのまま「KEY」に貼り付け「LOG IN」をクリックします。

以下の画面が表示されたら緑のアイコンをクリックします。

あとはダウンローダーが起動するので「DOWNLOAD」をクリックして保存場所を指定すればダウンロードが開始します。

用量が7.50 GB必要です。

再度「Soundpaint」に戻ると1928 VINTAGE GRAND STEINWAYが選択できるようになります。

音の鳴らし方

音を鳴らす為にはまずプリセットを読み込みます。

左側にあるブラウザに「Piano」のカテゴリがあり、その中に「1928 VINTAGE GRAND STEINWAY」のプリセットが入っています。

クリックするとプリセットが読み込まれます。

ライブラリのサイズが大きいので読み込みに少し時間が掛かります。

エフェクトやARPなんかも搭載されていてかなり機能が豊富です。

特にエフェクトは強力でチェインの入れ替えなども出来ます。

なお右下のスイッチでGUIの色を変更出来ます。

あとモジュレーションも直感的で使い易いです。

 

まとめ

驚くほど高機能で無料と言うのは凄いです。

あと追加ライブラリを視聴しましたが、かなり質が高そうです。

しっかり作り込まれて印象です。

BFセール期待したいです。

ただBEAUTIFUL NOISESがいいな~と見てたのですが、サイズが44.3GBと悩ましいです。

 

コメント

Translate »