New Nation LLCのCthulhu Premiere Bundleの音付きレビュー

DTM
スポンサーリンク

New Nation LLCのCthulhu Premiere Bundleの音付きレビュー

遅くなりましたが、VSTBUZZさんで開催中のセールNew Nation LLCのCthulhu Premiere Bundleのレビューです。

Cthulhuのプリセットに絞ってレビューします。

思ってたより大変でした・・・需要も少ないので少しこの手のレビューは控えます。

結論から言います。

Cthulhu Premiere Bundleは以下の様な方におすすめです。

・Cthulhuは持っているけどまだプリセットを買っていない方
・コードの並べ替えで曲を作りたい方
・サンクラのデモに好みの曲、音がある方

 

Cthulhu Premiere Bundleはサンプルも付属しているのですが、Cthulhuのプリセットと同じフォルダに格納されていているのでこれを分けるのが以外と面倒でした。

あとこのバンドルはXFER RECORDSのCthulhuが必要です。

最近だと日本のYahoo楽天でポイント還元狙いが一番安いです。

超手抜きで作ってみました。

メロディはMelody Sauceを本当に少しだけ変えただけです。

Modern Cthulhu Vol. 1

人気の高い40種類のコード・プログレッションが収録されており、それぞれに12個のコードが含まれています。それぞれのコード進行は、Travis Scott、Lil Baby、Lil Nas X、Megan Thee Stallion、Drake、Young Thug、Gunna、Post Malone、London On Da Track、Metro Boominなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされたものです。

 

結構使い辛いかなーという印象です。(結構好みが判れる所かと思います)

収録内容

  • Chordプリセットの数:40
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:8

 

音デモ

鳴らすにはFLStudioの場合C1(他DAWは多分C-1)です。
(通常C3とかですが、幾つかイレギュラーなのがあります)

そのまま鳴らしてみました。

 

少し並べ替えてエフェクト使うとこんな感じに出来ます。

最初SerumFXで後はRift Filter LiteとFruity Envelope Controllerの組み合わせです。 

使い方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

 

 

Modern Cthulhu Vol. 2

モダンクトゥルフ Vol.2
Modern Cthulhu」プリセット・コレクションへようこそ。

人気の高い40種類のコード・プログレッション(12個のコード)、合計480個のコードが収録されています。それぞれのコード進行は、Travis Scott、Lil Baby、Lil Nas X、Megan Thee Stallion、Drake、Young Thug、Gunna、DaBaby、Post Malone、London On Da Track、Metro Boominなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

先ほどのModernのVol 2です。

収録内容

  • Chordプリセットの数:40
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:31
  • コントラクションキット:5

 

音デモ

Vol 2はFLStudioの場合C5(他DAWは多分C3)からです。

鳴らしてみました。

 

 

Cthulhu Godz Vol. 1

人気のコード・プログレッションが15種類、それぞれ12個のコードが入っており、合計180個のコードが入っています。それぞれのコード進行は、Travis Scott、Lil Baby、Lil Nas X、Megan Thee Stallion、Drake、Young Thug、Gunna、Post Malone、London On Da Track、Metro Boominなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

 

「Godz Vol. 1」は特に使い辛いです。

プリセットの他にもドラムのMIDIファイル等入っていますが、マップ割当がバラバラだったり、無駄にステムになっていたりと殆どの方が使わないと思います。

収録内容

  • Chordプリセットの数:15
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:5

 

少し量が少ないですが、使用例としてのMIDIが含まれます。

使い方はファイルのコード名とプリセットのコード名が連動していますので、概要するプリセットを読み込みMIDIを読み込むだけです。

ただ残念ながらそんな良くはないです。

音デモ

鳴らすにはFLStudioの場合C1(他DAWは多分C-1)です。
(通常C5とかですが、幾つかイレギュラーなのがあります)

 

 

Cthulhu Godz Vol. 2

クトゥルフ・ゴッズ Vol.2
クトゥルフ・ゴッズ2」プリセット・コレクションへようこそ!

人気の高い40のコード・プログレッション(各12コード、合計480コード)を収録しています。それぞれのコード進行は、Travis Scott、Lil Baby、Lil Nas X、Megan Thee Stallion、Drake、Young Thug、Gunna、Post Malone、London On Da Track、Metro Boomin、JackBoys、Don Toliver、Lil Tjay、NLE Choppaなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

 

Vol 1はイマイチでしたが、Vol 2は良いです。

収録内容

Vol2には69のARPプリセットも付属しています。

  • Chordプリセットの数:40
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:69
  • コントラクションキット:5

 

使用例としてのMIDIが含まれますし、コントラクションキットが5つ含まれます。

音デモ

ARPで鳴らしてみました。

ARPのプリセットは使えそうな予感がします。

 

 

 

 

Primal Cthulhu

このパックには、50種類のモダンなクトゥルフ・コード進行が収録されています。それぞれのコード進行は、Post Malone、Eminem、Juice Wrld、Hopsin、Lil Baby、Gunna、Young Thug、Knowlxdge、Chilled Cowなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

各コードプログレッションには6つのメインコードがあります。これらのコードの後に、それぞれのコードの異なるバージョン(例:7thコード、9thコードなど)が続くので、作品のサウンドやフィーリングを最大限にコントロールすることができます。

MIDIコントローラーのプログラムは次のようになります。

キーC3~F3=メイン・トライアド・コード
キーF#3-B3=7thコード
キーC4-F4=9thコード
キーF#4-B4=ランダム・コード

 

コードのバリエーションが多いです。

あとオクターブで9thになるなど考えられています。

収録内容

使用例のMIDIファイルが無いのは残念です。

  • Chordプリセットの数:50
  • 1プリセット内のコード数:24
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:5

 

音デモ

メインコードだけ軽く鳴らしてみました。

 

Alice – Cthulhu & Serum

アリス~クトゥルフ&セラム~」パックは、あなたが行ったことのない場所に連れて行ってくれます。あなたが聞いたことのない音を体験するでしょう。感じたことのない感情を体験できるでしょう。このパックは、あなたの創造性の限界に挑戦します。

35種類のクトゥルフ・コード・プログレッション・プリセットと50種類のセラム・プリセットを搭載し、あなたは簡単にセッションに没頭することができるでしょう。それぞれのプリセットは、あなたのことを考えて作られています。クトゥルフの中でコード・プリセットを混ぜ合わせたり、セラム・プリセットを編集して変形させたり、サウンドを重ねてクレイジーなテクスチャーを作ったりすることができます。両方のプリセットパックを一緒に使えば、可能性は無限大です。

クトゥルフのコード・プログレッションには、6つのメイン・コードがあります。これらのコードの後に、それぞれのコードの異なるバージョン(例:7thコード、9thコードなど)が続くので、作品のサウンドやフィーリングを最大限にコントロールできます。

MIDIコントローラーのプログラムは次のようになります。

キーC3~F3=メイン・トライアド・コード
キーF#3-B3=7thコード
キーC4-F4=9thコード
キーF#4-B4=ランダム・コード
全部で35のプログレッションがあり、840以上のコードがあります。SerumプリセットでCthulhuの「Arp Generator」をオンにすると、メロディのインスピレーションも得られるようになります。

 

結構キャッチーなコードが多いい印象です。

収録内容

  • Chordプリセットの数:35
  • 1プリセット内のコード数:24
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:4

 

あと何気にSerumのプリセットが50も含まれます。

少し試しましたが、Lo-Fi系で良いです。

サンクラのデモで鳴っているシンセ系の音がお好きでしたらおすすめです。

音デモ

メインコードだけ軽く鳴らしてみました。

Bakers Cthulhu Vol. 1

Baker’s Cthulhu Vol.1」プリセット・コレクションへようこそ。このコレクションには、12個のコードを含む50の人気コード・プログレッションが含まれています。

それぞれのコード進行は、Knxwledge、Chilled Cow、Tompa Beats、Jinsang、Fat Jon、Flying Lotusなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

コード・グループは、キーとスケールでシンプルに分けられているので、特定のものを探すのに便利です。

コレクションを組み合わせることで、可能性は無限に広がります。CthulhuのArpジェネレーターをオンにすると、コードにマッチしたメロディックなアイデアを得ることができます。

音楽理論を学ぶ機会がなかった人、ライターズブロックがある人、コードを演奏するのが苦手な人には、「Baker’s Cthulhu」プリセットパックが最適です。これらのクトゥルフ・プリセットを使って、あなたのローファイ&ヒップホップ・プロダクションをステップアップさせてみませんか?

 

収録内容

  • Chordプリセットの数:50
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:0

 

音デモ

書かれていませんが、以下の配置になっていました。

キーC3~F3=メイン・トライアド・コード
キーF#3-B3=7thコード

 

メインコードだけ鳴らしてみました。

 

Bakers Cthulhu Vol. 2

プリセットコレクション「Baker’s Cthulhu Vol.2」へようこそ! それぞれのプログレッションは、Knxwledge、Chilled Cow、Tompa Beats、Jinsang、Fat Jon、Flying Lotus、Eeveeなど、今最もホットなアーティストやプロデューサーにインスパイアされています。

その仕組みは以下の通りです。

キーとスケールでコード進行を簡単にブラウズできる
好きなキーとスケールを選ぶ
MIDIコントローラーでC3を探す(すべてのコード進行はここから始まります
作成開始
各コード進行には6つのメインコードがあります。これらのコードの後に、それぞれのコードの異なるバージョン(例:7thコード、9thコードなど)が続くので、作品のサウンドやフィーリングを最大限にコントロールすることができます。

MIDIコントローラーのプログラムは次のようになります。

キーC3~F3=メイン・トライアド・コード
キーF#3-B3=7thコード
キーC4-F4=9thコード
キーF#4-B4=ランダム・コード
全部で50のプログレッションがあり、1200以上の個別コードがあります。Cthulhuの「Arp Generator」をオンにすると、メロディのインスピレーションも得られるようになります。

 

収録内容

  • Chordプリセットの数:50
  • 1プリセット内のコード数:12
  • ARPプリセットの数:0
  • コントラクションキット:5

 

音デモ

 

New Nation LLCのCthulhu Premiere Bundleの音付きレビューまとめ

今回紹介しきれませんでしたが、コントラクションキットが普通のサンプルパック並みに付いてきます。(Wavの他にMIDIも付属)

ですからサンクラに好みの音がある方でCthulhuをお持ちならかなりおすすめです。

まとめます。

・価格に対してボリュームは十分
・コントラクションキット(WAV、MIDI)も付属する
・ARPプリセットが付属する

 

・フォルダ構成がパックによりバラバラで、Cthulhuのプリセットの移動が面倒
・Cthulhuのプリセットは癖があるものが多い
 

コメント

  1. このサイトのファン より:

    レビューお疲れさまです。参考になりました!

    網羅系のレビューは今回に限らず作業的なので辛いですよね。
    需要が少ないとなるとなおさら辛い。
    逆に音源やエフェクトはクリエイティブでいじってるだけで楽しいので好きです。
    Yosiさんがエフェクトの記事を楽しいと思って書いているかはわかりませんが、エフェクトを動画付きで取り上げているサイトはほとんどないので、そっちに力を入れるのが疲れないかもしれません。
    (Yosiさんはエフェクト系も網羅的にやりがちなので疲れてるかもしれませんがw)

    少なくとも自分には役立つ記事でした!ありがとうございます!

    • yosi より:

      いつもコメントありがとうございます!

      >網羅系のレビューは今回に限らず作業的なので辛いですよね。
      そうなんです、バンドル内容が結構な量で大変でした。
      そしてこのバンドルってVSTBUZZさんの限定企画っぽいので、以後役に立たないんですよね・・・
      寿命が長くてある程度需要のある記事を書こうと思い、これはもうやめようと思った次第です。

      >Yosiさんがエフェクトの記事を楽しいと思って書いているかはわかりませんが、エフェクトを動画付きで取り上げているサイトはほとんどないので、そっちに力を入れるのが疲れないかもしれません。
      そっちは超楽しく書いてます!向いているんだと思います。
      音源やエフェクト系のレビューをもう少し拡充していこうと思ってます。

      >(Yosiさんはエフェクト系も網羅的にやりがちなので疲れてるかもしれませんがw)
      これはほんと課題ですw
      レビューに詰め込み過ぎるので、使い方とレビューはしっかり分けて書こうと思ってます。

      >少なくとも自分には役立つ記事でした!ありがとうございます!
      労いの言葉ありがとうございます。

    • yosi より:

      そういえばMelody Sauce手軽で良いです。
      ただし手軽以上にはなれないので、アイデア出しかなと思ってます。
      良い感じのコードは手に入るので、後はコードに合わせたメロディを生成してくれるプラグインが欲しい所です。
      もう完全にCaptain Melodyのセール待ちですw

      • このサイトのファン より:

        全部記事追ってるのでMelody Sauceの記事も見ましたよ!

        悪くはないと思いましたが、音程は変わってもリズムが一定で単調なのでループにしか使えないかなという印象でした。
        やっぱりメロディのリズムはグルーブとか考えると曲に合わせたほうが良いので、リズムを調整できないメロディ生成ツールはあんまり魅力感じないんですよね。
        メロディにリズム合わせないといけなくて制限されちゃう感じがあります(´・ω・`)

        その点Captain Melodyはリズムが自由自在なので、Melody Sauceをちょっと良いと思った場合驚くと思いますw
        前も言ったとおり自動生成だとそこまで良くないので、リズムは単音でも良いので曲に合わせて弾いて、それをCaptain Melodyにランダマイズさせるのがおすすめです。
        ドラムパターン打ち込む感覚で弾けばいいので思ってるより大分簡単です。2回言いますがホント驚くと思いますよ(`・ω・´)

        • yosi より:

          >全部記事追ってるのでMelody Sauceの記事も見ましたよ!
          なんと全部記事読んで頂いているのですね。
          ほんとありがとうございます!
          (ちょこちょこ面白いネタを混ぜますねw)

          >やっぱりメロディのリズムはグルーブとか考えると曲に合わせたほうが良いので、リズムを調整できないメロディ生成ツールはあんまり魅力感じないんですよね。
          なるほど、確かにグルーブを考えるとMelody Sauceはその辺の機能皆無ですね。
          Melody Sauceはほんとリフとかアイデア出しと言う感じかと思います。

          >その点Captain Melodyはリズムが自由自在なので、Melody Sauceをちょっと良いと思った場合驚くと思いますw
          >前も言ったとおり自動生成だとそこまで良くないので、リズムは単音でも良いので曲に合わせて弾いて、それをCaptain Melodyにランダマイズさせるのがおすすめです。
          2回も言われちゃうとほんと気になって仕方ないですw
          いい加減セールして欲しいけど、セールはやはり黒金ですかね・・・
          まあそんな大きいおもちゃを今買ってしまうとひたすら記事化の日々になりそうなのでおとなしく待ちます。

          • このサイトのファン より:

            >いい加減セールして欲しいけど、セールはやはり黒金ですかね・・・
            Mixed in Keyはセールしないメーカーではないんですが、毎年セール時期が変わるので全く読めませんw
            去年はサマーセールとオールドスクールセールとブラックフライデーの3回だったような気がします。
            ただ、今年同じ時期にセールする保証は全く無いですw
            ちなみに、セールの形式ですが、全製品に使えるクーポンを配布する形式が多いです。たまに同じタイミングで製品自体も割り引かれたりします。
            ただ、日本では人気がないせいかセール情報全く出回ってない気がするので、海外でセール情報探す必要あるかもです。

            >まあそんな大きいおもちゃを今買ってしまうとひたすら記事化の日々になりそうなのでおとなしく待ちます。
            前に推したときは使ってほしくて結構良いとこ挙げて盛りましたが、Cthulhuなど他の支援系を知った今だとCaptain Melody以外おすすめできないので、Captain Melodyとそれを動かすためのCaptain Chordを中心に解説するのが良いと思います。
            ちょっと触れば言ってる意味がわかると思います。Captain Melody以外の使いづらさが機能がピカイチなのに流行ってない原因だと思っています。
            特にCaptain Chordの挙動に癖があってわかりにくいと思うので、わからないことがあればコメントで質問投げても大丈夫ですよ。
            コメントのRSS購読してるのでどの記事にコメントしても返信できます。(RSS機能外さなければw)
            例えばCthulhuを使う場合はMIDI→Cthulhu→Captain Chordという流れでMIDIが渡るように設定するとコードの入力がしやすいと思います。

            サマーセール来ると良いですねぇ(´・ω・`)

          • yosi より:

            >Mixed in Keyはセールしないメーカーではないんですが、毎年セール時期が変わるので全く読めませんw
            >去年はサマーセールとオールドスクールセールとブラックフライデーの3回だったような気がします。
            そうなんですね、昨年のBF時に迷ったんですが、全然判っていなかったので買わず仕舞いでした。

            >前に推したときは使ってほしくて結構良いとこ挙げて盛りましたが、Cthulhuなど他の支援系を知った今だとCaptain Melody以外おすすめできないので、Captain Melodyとそれを動かすためのCaptain Chordを中心に解説するのが良いと思います。
            なるほど、確かにCthulhu等幾つか記事も書いてますし、Captain MelodyとCaptain Chordに絞った方が良いかもしれません。

            >特にCaptain Chordの挙動に癖があってわかりにくいと思うので、わからないことがあればコメントで質問投げても大丈夫ですよ。
            ありがとうございます。
            Captain Chordは単体のアプリみたいなものなので、学習コストが高めですよね。
            是非質問させてください。
            その際はこのコメント機能をフル活用しますw

            >サマーセール来ると良いですねぇ(´・ω・`)
            そうですね、とりあえずはサマーセール狙いでいきます!