FLSatudioでGrossBeatのスロットをランダムで動かす方法

FL Studio
スポンサーリンク

GrossBeatとかStutter Edit 2とかってリアルタイムで動かすとカッコいいって思ってもいざエディットするとイマイチってありません?

そんなときはランダムで動かして良いと思った部分だけを使えば解決です?

という訳でFLSatudioでGrossBeatのスロットをランダムで動かす方法をご紹介します。

こんな感じです。

FLSatudioでGrossBeatのスロットをランダムで動かす方法

やり方は超簡単です。

まず「Fruity peak controller」を読み込みます。

次に「GrossBeat」をミキサーに読み込みます。

「GrossBeat」を開きプリセット「SyncOff」を開きます。

ここで「SyncOff」を選ぶのには訳があって、一小節の途中でスロットを変更した際に同期せずスロットが変わったタイミングで変わります。

スロットの変更タイミングについては以下の記事で詳しく解説しています。

「Time」適当なスロットの上で右クリックから「Link to controller..」をクリックします。

「Remote control settings」のダイアログがでるので、「Internal cntroller」から「Peak ctrl – LFO」を選択して「Accept」をクリックします。

これでLFOがTime側のスロットに割当てられました。

「Fruity peak controller」を開きます。

まずLFOを変えたいのでサイン波の所をクリックして「Random」を選択します。

そしてVOLを最大にします。
(これで最初のスロットから最後のスロットまで使われます。)

これで再生すると「GrossBeat」のスロットが動くようになるかと思います。
(再生しないと動きません)

あとは「SPEED」でLFOのスピードを調節します。

 

まとめ

簡単でかなり効果的かと思います。

あとはスロットの同期タイミングを変更すると結構変わるので、是非お試しを。

作ったプリセットなんかを配布しようと思うのですが、配布の仕方を考え中です。
(普通にブログに置くと直リンクをされても困るので)

 

コメント

Translate »