【期間限定無料】TwoClicksAudioのディストーションプラグインSpazの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

今回完全無料のプラグインではないのですが、期間限定と言いつつ長い間無料なので紹介しておきます。(有料に戻ったら記事は削除するかもしれません)

Spazはディストーションプラグインでプリセットが20種類あり、ミックスを調整出来ます。

個人的に見た目はちょっとですが、音はちゃんとしていると思います。

鳴らしてみました。

細かいパラメータは変えられませんが、なんか歪ませたい時にプリセットをざっくり試すのに良いです。

 

アニメーションが不要という方はプリセットの右側の「GRAPHICS」を「OFF」にすれば動かなくなります。

 

 

概要

Spazは、わずか数クリックであなたのトラックに非常識なレイヤーサウンドを追加するユニークなDistortionプラグインです。

20種類のプリセットが用意されており、ジャンルやスタイルに関係なく、あなたの音楽に合ったものを簡単に見つけることができます。

摩擦のないクリエイティビティ
Spazには20種類のプリセットが用意されており、ミキシングの知識がなくても必要な音をすぐに見つけることができます(そのため、音操作の方法を何年もかけて学ぶ必要はありません)。

サウンドをコントロールする
SpazにはMain Control(全体のつまみ)があり、トラックに加えるSpazの量をコントロールできるので、好きなように音をカスタマイズしたり、自動化することができます。

素早く、簡単に、そしてパワフルに
数回のクリックでワークフローを合理化できるので、サウンドをブレンドするために何時間も費やす心配がなくなり、自分の得意なことにもっと時間を費やせるようになります。インスピレーションを失わない。創造し続ける。

 

 

ダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

ダウンロードはこちらから

上記リンクより遷移し、名前をメールアドレスを入力し「DOWNLOAD SPAZ FREE」をクリックします。

すると以下の件名のメールが送られて来ます。

< Download > Spaz

本文にダウンロードリンクがありますのでクリックするとダウンロードが始まります。

インストール

インストールはインストーラーがOS毎にフォルダに分かれて格納されています。

VST3なのでデフォルトのインストールで大丈夫です。

まとめ

多分ですが、今後もずっと無料なんじゃないかと思います。

Dripがバージョン2になってパラメータもいじれるようになったようなので、Spazもパラメータ変更可能になって有料化という流れなのかなと予想してます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました