【無料】ADSRをMIDIでトリガー出来るプラグインEnveLoverの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

ADSRをMIDIでトリガー出来るプラグインEnveLoverの紹介です。

EnveLoverは見やすいオシロスコーププラグインWave Observerを作ったデベロッパーさんです。

こんな感じのことが簡単に出来ます。

ダッキングのように使う事も可能です。

 

概要

EnveLoverは、他に類を見ないMIDI制御のオーディオゲートエフェクトです。MIDI信号でダイナミクス・プロセッサーをトリガーできるようになり、あなたの音楽ワークフローをスピードアップさせるでしょう。デジタル楽器を演奏するように、キーボードやドラムパッドで演奏することができます。多彩なエンベロープ設定と視覚化により、サウンドを正確にコントロールすることができます。

主な機能

・MIDI制御のオーディオゲートエフェクト
・アナログおよびデジタルスタイルのエンベロープモデル
・重要なエンベロープの設定をきめ細かくコントロール可能
・ベロシティとアフタータッチに対応
・ダイナミックなゲインリダクションのためのインバースモード(コンプレッサーモード)
・エンベロープ信号の可視化

利用可能なフォーマット

・Windows VSTおよびVST3(64ビット版、Windows 7以降が必要)
・macOS VSTおよびVST3、AU(64ビット、Mac OS X 10.7以降が必要、Catalina以上では未対応)

ADSRはシンセをエディットする方はおなじみだと思いますが、シンセを使わない方はダッキングやサイドチェイン効果をイメージして頂くと判りやすいと思います。

ADSRはアタック、ディケイ、サスティン、リリースの略で音量変化を作る事が出来ます。

シンセだと以下の様な感じです。

ダッキングだと以下の様な感じです。
(画像は個人的におすすめなDuckです)

EnveLoverはシンセやDuck等と同じようにMIDIをトリガーとすることが出来るのです。

そしてEnveLoverはADSRをオートメーションすることが出来る為、曲中で段々とディケイやリリースを伸ばすといった事が可能です。

シンセは通常外部のオーディオにADSRを掛けることが出来ませんし、ダッキングエフェクトはADSRの様なパラメーターをオートメーションすることが出来ません。

 

ダウンロード

ダウンロードは特に登録等必要ありません。

上記リンクより遷移し、該当するOSのリンクをクリックすればダウンロード出来ます。

まとめ

ADSRとかダッキングはSerumFxでも出来ますが、軽くてシンプルなGUIも良いです。

目的が決まっているなら不要なパラメーターは表示されていない方が良いと思います。

 

SerumFxに関しては結構記事書いてますので、こちらもどうぞ。

Serumを買ったらSerumFXを使おうという話
Serumを買ったらSerumFXを使おうという話 SerumFXを使っているという方をあまり見かけない気がしているので、ガンガン推していこうと思います。(多分しれっと使っている方が多い気がしてます) 特にSerumのフィルターは種類、機能が超豊富です。 ...
SerumFXを使うなら知っておくと便利なこと
SerumFXを使うなら知っておくと便利なこと SerumFXの記事シリーズかするか悩むのですが、これだけは書いておこうと思います。 この記事は以下のフワッとした内容でお送りします。 ・SerumのプリセットのLFOは気に入ったら保存しよ...
SerumFXを使うなら知っておくと便利なこと2
SerumFXを使うなら知っておくと便利なこと2 ちょっと思い付いた事があったので書いときます。 前回とSerumFXについては以下の記事からどうぞ。 今回はSerumFXのノイズオシレーターについてです。 SerumFXのノイズオ...
SerumFXのサイドチェイン(ダッキング)が超優秀と言う話1
SerumFXのサイドチェイン(ダッキング)が超優秀と言う話1 Serumの場合、MIDIのトリガーなので、厳密にはサイドチェインでは無いのですが、判り易いので便宜上サイドチェインとしています。 これほんとSerum持っている方はやってみて欲しいです。 ...

 

 

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました