Maschine Tips 7 ベースドラムをトリガーにしてサイドチェインで躍動感のあるパッドを作る方法

TruTorials
スポンサーリンク

コンセプト

Chillout with Beats の yosi です。

当面 Native Instruments 社のMaschine のTruTorials を深堀してアイディアを蓄積していくことをやってきます。TruTorials は動画が数分と短い分、とてもさっくり参考になっていいのですが、Maschine 初心者の方からすると英語のみということもあり、ちょっと難しいのではと思います。(私も何度も見返して、あ、こうやるのかーなんて事が何度もあったもので・・・)あとはTruTorialsの方法を自分なりに使ってみて試行錯誤し、その結果をブログに記録していきます。

Season1から順番にやってきます。

今回のネタは

LET IT PUMP

要はサイドチェインを掛けて躍動感のあるトラックを作ろう!ってことです。

いつも通り、動画を見てみてください。

手順は以下の通り

  1. Load Compressor
  2. Choose “Kickdrum” As Input
  3. Add Bassdrum

これは手順通りで簡単に再現可能です。

結果

 

パッドのみ

パッドのサイドチェインをONにしてimputにバスドラムを設定

909のキックドラムをベースを追加

Maschineは楽しい。けど曲として作るには正直面倒に感じる。
シーンを作りためて、FLstudioで仕上げる形が良さそう。

 

コメント