【無料】Martinic社が物理モデリング音源KEE BASSをリリース

ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【無料】Martinic社が物理モデリング音源KEE BASSをリリース

Chillout with Beats の yosi です。

Martinic社が物理モデリング音源KEE BASSをリリースしました。

素晴らしい事に物理モデリング音源が無料です。

最初のモノフォニックストリングスベースシミュレーターの1つであるRheem Kee Bassの忠実なエミュレーションを使用して、60年代からグルーヴィーで低音のあるバイブを音楽に取り入れてください。

Kee Bass VST / AUプラグインは、元の電子スキーマと実際の物理的なKee Bassに基づいています。最初に機器を正確にモデリングし(サンプリングは一切行いません)、次に拡張範囲、フィルター、モジュレーションなど、より多用途でユニークな最新の機能をいくつか追加しました。

そして何よりも…ライセンスを無料で提供しています!

Introducing the Martinic Kee Bass

主な機能

ビンテージのRheem Kee Bassの物理モデリング(サンプルは使用しません)

・ベースファズサウンド-内蔵
・パーカッション-高速減衰
・パーカッション-ゆっくりとした減衰
・サスティーン
・すべてのサウンドの明るいメローオプション
・2フルオクターブキーボード
・モデル化された固体電子回路
・2.5 MBのポータブル軽量美容
・VST / AUホストにロードすると、Booming String Bass Notesを再生します
 

コメント