プリセットの拡張子(.fxp)からシンセやエフェクトを特定する方法

DTM
スポンサーリンク

プリセットの拡張子(.fxp)からシンセやエフェクトを特定する方法

Chillout with Beats の管理人 yosi です。

ちょっと調べたので記事にしときます。

プリセットファイル(fxp)ってファイル名にシンセやエフェクトの名前が入っていないと、何が何だか分かんないですよね。

この辺もう少し何とかなんなかったのかなーと思うのですが、文句を言っても仕方ないです。

結論から言うとメモ帳で開けばIDが記載されているので、そのIDから大体予想が出来ます。

実際に確認方法を解説します。

プリセットの拡張子(.fxp)からIDを調べる方法

Windowsキーを押しながら R の後に「notepad」と入れるとメモ帳が開きます。

CtrlO で「.fxp」のファイルをメモ帳で開きます。

メモ帳にドラッグアンドドロップでもOKです。

殆どは文字化けしますが、1行目にIDが表示されます。

以下のファイルでは「syl1」がIDで、このIDはSylenth1です。

簡単ですね。

ちなみにSrumは「XfsX」です。

プリセットの拡張子(.fxp)からシンセやエフェクトを特定する方法まとめ

もう少し何か書こうと思ったけど全然広がらなかった。

 

スポンサーリンク
DTM
Chillout with Beats

コメント