【無料】Soifer Soundのマルチバンドでも使える複数のドライブタイプを搭載したTripleDriveの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

Soifer Soundさんのマルチバンド利用可能でしかも複数のドライブタイプを搭載したTripleDriveの紹介です。

これは無料の中ではかなり良いプラグインです。

ドライブタイプが9種類も搭載されており、キャラクターもしっかり異なります。

しかもそれぞれのバンドにボリューム、ゲイン、アマウントが搭載されているのも素晴らしいです。(下手すると定価だけ高くて$10切って売られている有料より良いんじゃないかと)

不満としては不具合だと思うのですが、ドライブタイプの変更が上手く出来ない事が多いです。(キーボードなら問題なし)

あとは各バンドでSolo機能が無いので、各バンドでどんな感じで効果が掛かっているか確認する時に不便な所でしょうか。
(マルチバンドで使うよりそのまま使った方が使い勝手が良さそうです)

鳴らしてみました。

 

概要とダウンロード

 

概要

ユニークなマルチバンドディストーション。穏やかなクリッピング、激しいディストーション、その中間のディストーションを様々なディストーションタイプで追加できます。入出力フィルター、歪み量設定、3バンドEQでサウンドの微調整が可能。

フォーマットはVST3とAUのみです。

ダウンロード

特に登録不要でダウンロード出来ます。

上記リンクより遷移し、該当するOSをクリックします。

インストールはVST3なのでデフォルト設定でインストール出来ます。

FL Studioユーザ向け設定

FL Studioユーザは「Use fixed size buffers」を有効にする必要があります。
(しないとマルチバンドにした際にノイズが出ます)

 

まとめ

これは素晴らしいプラグインですね。

少し不満はあるものの、無料としてはかなり良いプラグインだと思います。

他にもSampleSwapという無料プラグインも公開されてますので、こちらも是非。

ドラムのリプレイスなんかに使えるプラグインです。

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

Translate »