IK Multimediaの登録したプラグインがデモ版になる時の対処法

プラグイン
スポンサーリンク

ちょっと眠気に全く勝てないので、今日は軽い記事で行きます。
(昨日頑張り過ぎて寝不足なのです)

グループバイが凄いですね。

なんか8製品無料位は行きそうな感じです。

早速無料で貰えるプラグインを選び始めたのですが、困った事にデモ版として認識されてしまいました。

私の場合はTrakcs系のエフェクトでこの現象が起きました。

以下の様なメッセージが表示され閉じても定期的にホワイトノイズが鳴るデモ版の状態です。

Model not Available

This model has not been activated. Do you wish to enter
the Custom Shop now to try out or purchase this model?

早速解決方法を解説していきます。

IK Multimediaの登録したプラグインがデモ版になる時の対処法

やる事は簡単で、登録したプラグインのシリアルナンバーを「IK Multimedia Product Manager」から登録するだけです。

詳細手順も載せておきます。

グループバイで貰えるプラグインを選ぶと以下の様なメールでシリアルナンバーが送られてきます。

このシリアルナンバーをコピーします。

「IK Multimedia Product Manager」を起動します。

右上の「+ Register Product」をクリックします。

「Paste」をクリックし、「Register」をクリックします。

これでデモ版が解除されます。

まとめ

多分この方法が確実かと思います。

再インストールでは解決せず、「Custum Shop」を開いても登録されている表示はされているもののデモ版のままでした。

こういうのってほんと手順さえわかれば大したことないんですけど、ハマると全然抜け出せないんですよね。(私自身結構これで時間を無駄にしました)

明日はまたHY-Pluginsさんの記事書いてきます。

コメント