【無料】無料とは思えないValhalla Super Massiveの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

【無料】無料とは思えないValhalla Super Massiveの紹介

管理人のyosiです。 

Versionが1.1.1に上がり更に2種類のリバーブが追加されました。

もうこれ下手な有料プラグインを軽く超えてますね。

もしまだ使っていないという方は有料のDelayやReverbを購入する前にこのプラグインをお試し下さい。

 

ダウンロード方法

ダウンロードは特に登録等必要なく出来ます。

 

上のリンクから遷移し、画面左側に下画像のリンクがありますので自分の環境にあったファイルをダウンロードします。
(特に理由が無ければ、1.1.1をダウンロードしましょう)

 

あとはインストーラーを叩けばインストール出来ます。

Valhalla Super Massiveの概要

ValhallaSupermassiveは、マッシブなディレイとリバーブのために一から設計されています。 あなたの心と音楽を新たなレベルの意識と経験で吹き飛ばしましょう。 甘美なリバーブの雲、異世界のようなディレイ、今まで聞いたことのないようなうねりのあるフィードバックの波の準備をしましょう。

各モードの解説

MODEコントロールは最も強力なSupermassiveコントロールで、異なるアルゴリズムはアタック、サスティーン、ディケイの特性が非常に異なるからです。詳細については、ValhallaSupermassiveのMODEのブログ記事をご覧ください。Supermassiveは様々なフィードバックディレイネットワークを使用しています。これらの長いディレイを独自のWARPコントロールと組み合わせることで、ゆっくりとフェードインするエコーから、カスケードするようなハーモニックエコー、豊かなリバーブ、さらには数分に渡って減衰するリバーブまで、様々な結果を得ることができます。

Gemini

これはスーパーマッシブ・モードの中でも最も「ありきたり」なモードです。アタックタイムが非常に速く、自然な指数関数的なディケイを持っています。DENSITY パラメーターを最大に、WARP を 50% 以上に設定すると、Gemini から非常にスムーズなリバーブを得ることができます。DENSITY パラメーターを下げておくと、リバーブの密度が低下して減衰していくので、ポイントピリスティックなエフェクトに適しています。

Hydra

このモードはアタックタイムが比較的速く、非常に豊かで長いエクスポネンシャルディケイを持っています。Hydra モードは DENSITY パラメーターに非常に敏感です。DENSITY を 0% に設定すると、Hydra は単純なエコーのようなサウンドになります。DENSITYを上げると、エコーの密度が急激に高まり、複雑なリバーブ/エコー構造になります。Hydraのモジュレーションは非常に豊かなものになります。

Centaurus

アタックタイムを遅くし、ディケイタイムを短くし、残響にサスティーンを持たせたモードです。CentaurusのアタックタイムはFEEDBACKパラメータと連動しており、フィードバック値が高いほどアタックが速く(ディケイが長く)なります。この遅いアタックは、WARP の値を低くすることで、ゆっくりとフェードインとフェードアウトするエコーを作成することができます。WARP パラメーターを上げると、ゆっくりとフェードインし、しばらく空間に留まるリバーブになります。

Sagittarius

FEEDBACK の設定にもよりますが、アタックタイムが非常に長いリバーブ/エコーです。FEEDBACKの設定を70%以下にすると、Sagittariusはゆっくりとフェードインし、同じような時間でフェードアウトします。FEEDBACKの設定を高くすると、物事はより早くフェードインし、よりゆっくりと衰退していきます。射手座は、音の “質量 “や慣性を持っていると見ることができます。時間が経つにつれてフェードインしていくエコーや、WARP値の高い大規模な残響を生み出すのに最適です。

Great Annihilator

Centaurusに似ているが、よりマッシブ。かなりの量のプリディレイを持つスローなアタックと超ロングディケイタイム。

Andromeda

Sagittariusモードの超巨大なバリエーション。攻撃が非常に遅く、かなりの量のプリディレイと、数千秒に及ぶことができるディケイタイムを持つ。

Lyra

よりコンパクトな天体。攻撃時間が速く、減衰時間が長く、エコー密度が非常に低い。DENSITYを最大にしても、Lyraは “リバーブ “領域よりも “エコー “領域に多くの時間を費やします。これは、時間が経つにつれて徐々に拡散していくような空間的なエコーに非常に適しています。

Capricorn

Lyraの拡大版。アタックタイムが早く、ディケイタイムが長く、中サイズのボウルの中ではエコーの密度が高い。ポイントのあるリバーブや、豊かなコーラス・エフェクトに便利です。

Great Magellanic Cloud

DENSITYをゼロに設定した状態では初期ディレイが非常に長く、ループするディレイや巨大なリバーブの可能性を秘めたモード。DENSITYを0%に設定すると非常にまばらなリバーブ、60%以上に設定すると密度の高い豊かなリバーブが得られます。Great Magellanic Cloudは、CentaurusとLyraモードの特大バリエーションを掛け合わせたものと見ることができます。

 

Triangulum

ルーパーとしても、巨大なリバーブとしても、リピーティング・ディレイとしても使用可能なディレイ・モード。TriangulumのDENSITYを0%に設定した場合、表示されているDELAYの8倍のエコーを繰り返すことになります。DENSITY を 0% より大きく設定すると、ディレイの長さを短くしたときに拡散したエコーが発生し、長いエコーの空間を埋めてしまうことになります。

 

【無料】無料とは思えないValhalla Super Massiveの紹介まとめ

Delayの認識だったのですが、Reverbとしても素晴らしいですね。

かなり密度の濃いリバーブサウンドが得られます。

これを無料で配布してしまうというのが、有料プラグインに相当の自信があるからでしょう。

 

 

コメント