【無料】AuroradspのインパルスローダーFenrIRの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

【無料】AuroradspのインパルスローダーFenrIRの紹介

管理人 yosi です。

FenrIRはギターキャビ系に向いている無料のインパルスローダーです。

この機能で無料は良いですね!

特長は2つのインパルス(以下IR)を読み込めて、開始位置を調節出来る点です。

ギターのIRは非常に短い為、複数使った際に位相の問題が発生します。

位相の調節がものすごく簡単に出来るので、音作りが効率的に進みます。

では一通り解説していきます。

FenrIRのダウンロード方法

以下のリンクよりオフィシャルのページに遷移します。

「Add to Cart」をクリックします。

無料のIRもあるのでそれも一緒にカートに入れましょう。

画面上部の「Home」をクリックしてサイトのトップページに行きます。

少しスクロールすると「PALMER 212 G12-T75 IRs PACK」があるので、こちらも「Add to Cart」します。(IRが2ファイルだけですが、貰っときましょう)

 

「Proceed to Checkout」をクリックします。

再度「Proceed to Checkout」をクリックします。

氏名とメールアドレスを入力します。(あとMr.(男性)又はMrs.(女性)を選択)

アカウントを作る場合はアカウント名とパスワードを入力します。
(必須ではありません)

「I agree to the terms and …」にチェックを入れ「Continue」をクリックします。

次の画面でアドレスを入力します。

割と適当でも大丈夫です。

無料サイトではダミーの住所を入れた方が良いです。

もし情報が流出しても彼らは何も保障してくれません。
(基本的にPaypal支払いなので住所等の入力は必要ないはずです)

入力が完了したら「Continue」をクリックします。

「I agree to the…」にチェックを入れて「Order with an obligation to pay」をクリック

いきなり以下の様な画面表示されて「あれ?」と思うかもしれませんが、メールでダウンロードするURLが届いていますので、確認しましょう。

件名は以下の通りです。

[Aurora DSP – VST plugins, bass, guitar] The virtual product that you bought is available for download

ダウンロードしたらインストールします。

FenrIRの使い方

IRのロード方法

FenrIRは2つのIRを読み込む事が出来ます。

読み込んだ後は「<>」をクリックすると同一フォルダのIRを次々読み込む事が出来ます。

また、ドラッグアンドドロップでも読み込み可能です。

2基のIR Playerの役割

この2基のIR PlayerはガイドIRとフォロワーIRとして動作します。

画面上部の「Guide」で上と下のIR PlayerどちらをガイドIRとするか決める事が出来ます。

ガイドIRはトランジェントを検出します。

トランジェントを検出した時間をフォロワーIR内にガイドが表示されます。

この縦線を下のバーで動かし、ガイドを明るい緑色にします。

フォロワー IRとガイドが一致すると、インジケータが明るい緑色になります。

判り辛いので動画を用意しました。

ガイドが明るい緑色になると音がしっかりした音になるのが判りますでしょうか。

その他機能

①Viewの切り替え

IR波形と周波数分布の表示切替が出来ます。

②位相反転スイッチ

位相を反転させる事が出来ます。

③IR Player1とIR Player2のブレンド

IR Player1とIR Player2のブレンド具合を調節出来ます。

真ん中で丁度半々のブレンドで、それぞれ左(Player1)と右(Player2)で調節出来ます。

④マスターボリューム

マスターボリュームを調整出来ます。

⑤ブレンドしたIRの書き出し

ブレンドした状態での書き出しが可能です。

【無料】AuroradspのインパルスローダーFenrIRの紹介まとめ

無料でここまで出来るというのは驚きです。

無料IRはこのブログでも結構とりあげていますので、是非チェックしてみて下さい。

コメント

Translate »