【無料】低音がしっかりなるKick専用音源NoizeClickの紹介(Winのみ)

プラグイン
スポンサーリンク

ちょっと良い無料のKick音源がリリースされたのでご紹介です。

現時点ではWinのみですが、Mac版のリリース予定もあるようです。

NoizeClickはKick専用の音源でサンプルは使用しないシンセ方式の音源です。

しかも低音もしっかり出せる上にディストーション搭載で歪んだKickも作れて音のバリエーションも多いです。

あと音階に対応しているので、MIDIノートで音の高さを変える事が出来ます。

概要とダウンロード方法

概要

シンプルでユニーク、そしてパワフルなSick Noise Instrumentsの新しいプラグイン、NoizeClick。シンプルでユニーク、そしてパワフル。主にサイトランスのキックのために作られましたが、どんなジャンルのキックも作ることが可能です。ハードコアにも。

システム要件

・ホストソフトウェア/DAW
・1GB RAM、それ以上を推奨
・10MBの空きディスク容量
・最新のCPU

フォーマット

・VST3 /64ビット(Windows)
・MACユーザーにも近日中に対応予定

ダウンロード

ダウンロードには要アカウント作成です。

以下のリンクより遷移します。

「ADD TO CART」をクリックします。

「VIWE CART」をクリックします。

「Subtotal」が「€0.00」になっている事を確認して「PROCEED TO CHECKOUT」をクリックします。

上から名前、苗字、国、番地、市町村、メールアドレスを聞かれていますので、入力します。

この時に「Create an account?」にチェックを入れるとパスワード欄が表示されます。
(アカウントはあっても無くても良いと思うのですが、バージョンアップ等の時に楽をするなら作った方が良いです)

最後に「I have read and agree to the website」にチェックをいれて「PLACE ORDER」をクリックします。

ダウンロードのボタンが表示されるので、ダウンロードします。

インストール

ファイルを解凍すると中にフォルダが入っているので、このフォルダごとVST3フォルダに入れます。

Winの場合VST3のPathは通常以下です。

C:\Program Files\Common Files\VST3

 

まとめ

唯一残念なのはプリセットが付いてこない点です。

自分で保存すれば「Presets」から選べるようになります。

 

スポンサーリンク
プラグイン
Chillout with Beats

コメント

Translate »