【無料】U-heのおすすめシンセZebraletteの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

【無料】U-heのおすすめシンセZebraletteの紹介

管理人 の yosi です。

お恥ずかしい話、U-heなのにZebraletteを全然チェックしてなかったんです。

ちょっと使って感じかなり良いですね。

そしてGUIが一新されたら、一気に垢抜けました。

ライザッ〇のBefore Afterのような違いです。

なにこれちょっと詐欺じゃないの?と言うレベルですよ。

Before

After

改めて見た目も大事ですね~という話でした。

おふざけが過ぎたようなので、真面目な話に戻ります。

ちょっとデモ音源を作ってみました。

ベースをあまり得意としないタイプのシンセかもしれません。

プリセット自体もベースが少ないのと低音を出し難い印象です。

その代わりリードやパッド系は得意のようです。

Zebraletteの概要

Zebraletteはオフィシャルでもmini Zebraと謳っているように、Zebraの簡易版です。

Zebraletteは、Zebra2からオシレーターを取り出し、非常にシンプルで学習しやすいフレームワークに移植したものです。Zebra2のオシレーターは非常にパワフルなので、ZebraletteはZebra2と同じ原始的なサウンドを持つ、それ自体が素晴らしい小さなシンセサイザーです。LFOのMSEGとエフェクトもZebra2のモジュールを簡略化したものです。
Zebra2とは異なり、Zebraletteには「バーチャル・アナログ」フィルターは搭載されていません。しかし、スペクトルエフェクトのペアは、いくつかの非常にスクェルチーなフィルターのような音を作るのに十分な柔軟性を持っています。そのうちの1つは「フィルター」とさえ呼ばれています。
注意: ゼブラレットのプリセットブラウザについては、ここではあまり詳しく説明されていませんし 設定ページはほとんど言及されていません。これらの機能の詳細については Zebra2ユーザーガイドを参照してください。フォルダをクリックしてください。u-heバッジをクリックして、Docsフォルダを選択し、Zebra2ユーザーガイド.pdfを選択します。

 

Zebraletteのダウンロード方法

Zebraのトライアルをインストールすると一緒に入ってきます。

以下のリンク先でダウンロードするとZebra2がダウンロードされますが、間違って無いです。

 

Zebraletteのプリセットの追加方法

Zebraletteのプリセットは元から300ものプリセットが付属します。

無料でここまでのシンセはそうそうないです。

KVR

まいどお馴染みのKVRです。

 

 

 

プリセットの追加方法

ユーザプリセットの格納場所ですが、インストール時に指定した場所です。

一番簡単な見つけ方はZebraletteを起動します。

「PRESETS」をクリックしてプリセットブラウザを開きます。

「User」フォルダの上で右クリックから「Open in Explorer」をクリックします。

これでプリセットが格納されているフォルダが開きます。

この中に先ほどダウンロードしたファイルを入れます。
(フォルダに入れた方が綺麗です)

あとはZebraletteのプリセットブラウザで右クリックから「Refresh」をクリックします。

プリセットブラウザを見ると今回追加したプリセットがちゃんと存在する事が確認出来ます。

【無料】U-heのおすすめシンセZebraletteの紹介まとめ

U-heはほんと凄いですね。

Zebraletteの使い方記事を書くかちょっと悩み中です。

アップデートをしっかりしているデベロッパーさんはほんと応援しないとと思います。

個人的にはReproの音が好きでデモって遊んでますが、そのうち買います。

コメント