【無料可】Airwindowsで90年代のDnB好き必見のFilterプラグインXLowpassをリリース

ニュース
スポンサーリンク

【無料可】Airwindowsで90年代のDnB好き必見のFilterプラグインXLowpassをリリース

これもDnB好き必見です!

ただDry/Wetを動かしたらFLStudioが落ちたのでお気を付けください。

あとFilterスィープ的な事をやるとノイズが少し入るので、後段に別のフィルターを入れると良い感じです。

今後がとても楽しみです。

Airwindows XLowpass: Mac/Windows/Linux AU/VST

 

概要

Airwindowsのヴィンテージ・サンプラーへの旅へようこそ。これは長い旅になるかもしれませんが、どんな旅も最初の一歩から始まります。

最初の一歩はMackityとMackEQ、つまりハードウェアミキサーのエミュレーションだったのかもしれません。私はフレンチ・ハウス・ミュージックで愛されている1202を使いましたが、DnBハウンドは8バスを好みました)。しかし、それに続くものは、私が調べたいと思っていたものだ:E-mu Z-planeフィルターのあるもの。どうやら、本当に凝ったものではなく…シンプルなローパスやハイパスを酷使すると歪んでしまうというものです。これらはアナログフィルターではないし、詳しい人以外には特に求められているものでもないので、誰もその探求には興味がないようです。

情報が出回っているので、ある程度は知っているのですが……多くの開発者は、これを面白いとは思っていません。それらはバイクワッドで、EQコードの中にハードクリッピングがあり、効率のために特定の方法で実装されています。適切に作られたDAWの純正フィルターがあれば、なぜ低ビットの計算やクリッピングなどが必要なのでしょうか?

XLowpass…は最終目的地ではありません。XLowpassは、内部で歪んだ多段バイクワッドというコンセプトに慣れるためのもので、それをどう操作して音を出すかというものです。これはE-mu e6400のような音を出すためのものではありませんが(今のところ、私が持っているサンプラーはこれです)、本物のサンプラーで人々が苦労してやっていたクレイジーなこと(内部の歪みなど)を、あらゆる範囲でダイヤルすることができるプラグインなんです。それをMackityに入れて、90年代の失われたDnBの音色に近づけたかどうかを確認することができます。

Yは「WHY would you DO that?!!!」の略で、内部のディストーションに波動を加える以外は同じことをするという意味です。だから、それらはGNARLYになるはずです。

そして、最終的にZLowpassなどに取り組んで、実際のZプレーンハードウェアと比較してみます(ただし、アルゴリズムをコピーするわけではなく、同じようなトーンになるようにするだけです)。

これはすべて私のパトロンによってもたらされたもので、多くの人気のある要望により、私は月に2,000ドル以上をDIYをしたい人たちにCMOSチップや電子部品を寄付するために捧げるのではなく、より大きくて素晴らしい/望ましいサンプラーなどを買うためにお金を貯めて、それらのプラグインを作ることに同意しました。例えばSP1200を買うためにお金を貯めるのは時間がかかりますが、そういうことに挑戦してほしいという声もあるので、そうしましょう。目指すべき目標が増えました。

Airwindowsコミュニティ部門では、私が投稿したAirwindowsコードスライドルールについて新しいことがありました。私のPDFを使って自分でプリントアウトすることもできますが、Aykut Cirikは、携帯電話でも使えるように、計算尺のように機能するウェブページを作るのは面白いアイデアだと考えました。リンクが保たれている限り、https://www.trinity.be/airwindows_chordsliderule/、ウェブページとしての計算尺をすぐに参照することができるのです。Aykutさん、ありがとうございます。:)

コメント