Oberheim OB-Xをベースに作られたOB-XDが2.1にアップデート

プラグイン
スポンサーリンク

Oberheim OB-Xをベースに作られたOB-XDが2.1にアップデート

管理人 の yosi です。

以前紹介したDiscoDSPのOB-XDがv2.1にアップデートしました。

無料と紹介してしまいましたが、正確にはドネーションウェアです。

気に入ったら是非、お金を開発者の方に支払ってサポートしましょう。

 

ダウンロード方法

上記リンク先に遷移し、以下と同じ画像までスクロールします。

左側の各OSのアイコンをクリックするとダウンロード出来ます。

PDFのアイコンはマニュアルです。

アップデート内容

・ボタンのMIDI CC学習の問題を修正しました。
・LFOボタンが動作していない、または元に戻されていない問題を修正。
・Windows と Linux の 1x アセットのボイスとレガートのビットマップの問題を修正しました。
・グレー・スキン・アセットのビットマップ・サイズを修正。
・Windows ビルドが適切な 1x アセットのビットマップを使用するようになりました。
・1.x との競合を避けるため、macOS インストーラの識別子を変更しました。
・OB-Xd 1.xとの競合を避けるため、Settings.xmlをSkin.xmlに変更しました。
・2.1がLogic (AU)の2.0フォーマットと互換性を持つようになりました。
・AUでプロジェクトリコール時にOSC MIX 1/2が0に設定されていた問題を修正しました。
・Logic Pro X でのコンフリクトを避けるため、MIDI CC OSC1MIX と OS X2MIX を 77 と 78 に更新しました。
・テーマフォルダダイアログの警告を適切なパスの位置に更新しました。
・デフォルトテーマを Ilkka Rosma Dark に設定しました。
・Settings.xml のインストールを修正しました。

旧バージョンはKuripperさんの解説があるので、判らない方はこちらを参考にしてみて下さい。

DiscoDSP OBXD その1〜基礎操作編〜|初心者でもわかる 操作方法 解説
Free Plugin Friday | DiscoDSP OB-Xd

 

コメント