【無料】アナログテープマシンを物理モデリングしたプラグインCHOW Tapeがv2.7にアップデート

ニュース
スポンサーリンク

【無料】アナログテープマシンを物理モデリングしたプラグインCHOW Tapeがv2.7にアップデート

いつの間にやらアップデートを繰り返してv2.7になっていました。

そしてGUIがかなり良くなっていてビビりました。

V2.3

V2.7

ちょっと男前になり過ぎでしょー

しかも機能が超増えてるし、これで無料ってまじか。

Lo-Fi好きの方には有料プラグインの前にまずこれをすすめるようにしよう。

 

しかしー!!よくよく比べたら同じ設定にしてもv2.3と同じ音には全然ならない。
(と言うか一部単位が変わってて同じ設定もかなりし辛い)

そして個人的にはFluterはv2.3の方が好みなので、両方使えるようにしました。

やり方はDLLの名前を変えるだけです。
(バージョン名を最後に追加しとくと区別し易いです)

「CHOWTapeModel_v27.dll」にしとくと良いと思います。
(命名規則はお好みで)

なお旧バージョンもダウンロード出来ます。

 

概要

・新しいヒステリシスモードを追加しました。状態遷移ネットワーク(STN
・ロスフィルターを更新し、周波数特性と位相特性を改善しました。
・入力セクションにハイカット/ローカットフィルターを追加
・プリセットメニューを更新:プリセットの保存とユーザープリセットフォルダの管理に対応
・トーンセクション:トランジション周波数コントロールを追加し、低音/高音のコントロールをより極端にした
・プラグインセクションのバイパススイッチを追加
・高いサンプルレートでのロスフィルターの問題を修正
・WowとFlutterのビジュアライゼーションを追加
・テープスピードを従来の値にスナップするボタンを追加
・ボトムバーにミックスグループを表示するためのカラーサークルを追加
・新しい公式ユーザーマニュアルを追加

 

コメント