【9/3まで 89ドル】Fluxの8製品がバンドルされたStudio Session Packがセール開催中(44%OFF)

2023 08 18 03h35 44 終了セール
スポンサーリンク

セール情報

Fluxの8製品がバンドルされたStudio Session Packがセールです。のですが、セールで89ドルというかなり得なバンドルです。

バンドルされている他のプラグインもセール価格でどれも39ドル位するので、バラで買うよりバンドル買う方が遥かに良いです。

ただダイナミクス処理目的ならSolera(75ドル)、更にマルチバンドならAlchemist(99ドル)が良いです。

特徴

バンドルされている製品は以下の通りです。

特徴は以下の通りです。

レイテンシーはバージョンが少し古い(V20.12)で確認した為、若干異なる可能性があります。

バンドル内容(エフェクト種別) Epure V3(EQ)、Pure Compressor V3(コンプ)、Pure Expander V3(エクスパンダー)、Bittersweet Pro V3(トランジェントチェイパー)、Pure Limiter V3(リミッター)、Syrah V3(コンプ)、Ircam Verb Session V3(リバーブ)、Session Analyzer(スペアナ)
プリセットブラウザ 搭載(フィルターによる検索機能付き)
アクティベーション方式 iLok
GUIのサイズ変更 可能
フォーマット AU, VST, VST3, AAX(64bitのみ)
レイテンシ― Epure V3(80サンプル[1.81ms])
Pure Compressor V3(32サンプル[0.73ms])
Pure Expander V3(32サンプル[0.73ms])
Bittersweet Pro V3(80サンプル[1.81ms])
Pure Limiter V3(490サンプル[11.11ms])
Syrah V3(16サンプル[0.36ms])
Ircam Verb Session V3(64サンプル[1.45ms])
Session Analyzer
対応周波数 最大96kHz
NKS 未対応

 

音デモ

音デモと言うか「Session Analyzer」を是非見て下さい。

スペアナの中ではかなり綺麗な描画で見易いです。

タブキーでグラフの切り替え可能です。

そして普通のスペアナは周波数分布のみですが、「Session Analyzer」は左右の周波数分布も確認出来ます。

以前ご紹介した「Transpanner」で3D Panしている様子を表示してみました。

音は耳障りなのでならないようにしています。
(低いノコギリ波を鳴らしていてかなり耳障りの為)

 

WindowsでのSession Analyzerの使い方

「Session Analyzer」はプラグインでは無く、スタンドアローンアプリです。

使うには少しコツがいるので、書いておきます。

Session Analyzerの起動方法

「Session Analyzer」のショートカット(Studio Session Analyzer x64)がデスクトップにあればダブルクリックで起動。

2023 08 18 00h53 27

もしデスクトップにショートカットが無ければ以下のPathに「Studio Session Analyzer-x64.exe」が入っています。

C:\Program Files\Flux\Studio Session Analyzer.app\Contents\x64

「Studio Session Analyzer-x64.exe」の上で右クリックから「送る」->「デスクトップ(ショートカットを作成)」をクリックします。

2023 08 18 00h51 37 1

デスクトップの「Studio Session Analyzer x64」をダブルクリックで起動。

DAWにSampleGrabber v3を読み込む

次にDAWを起動し、「SampleGrabber v3」をミキサーに読み込みます。

場所は基本はマスターバスの一番最後です。

特定の楽器を見たい場合はそのミキサーに読み込みます。

設定はそのままで大丈夫です。

2023 08 18 03h39 04

Session Analyzerの設定変更

「Session Analyzer」の「Source」をクリックして「DESKTOP」で始まる選択肢をクリックします。

2023 08 18 00h59 08

あとはDAWから音を出せば「Session Analyzer」が反応します。

 

セール会場

PluginFoxさんとBestServiceさんでセール開催中です。

 

概要

Fluxの最高級レコーディング&ミキシング・ツール、Flux:: Essentialsをプロジェクト・スタジオ用に包括的にバンドル。
AU / VST / AAXネイティブ|モノラル/ステレオのみ|最大サンプルレート96kHz。

Epure V3
Epure v3は、デジタル・オーディオ・プロセッシングの領域で絶対的な最高音質を提供するために設計された最先端の5バンド・イコライザーで、パラメーター設定に依存することなく、最適なS/N比を維持するように慎重に調整されています。プロフェッショナル・オーディオ業界の要求を満たすために作られた、鋭利な外科的精密ツールです。

ピュア・コンプレッサーV3
Pure Compressor v3は、一般的なダイナミクス・プロセッシングのコントロール(レシオ、アタック、リリースなど)に加え、使用する本質的なダイナミクス・プロファイルのコントロールが可能です。

Pure Expander V3
Pure Expanderは、マイルドなエキスパンションからハードなノイズゲーティングまで可能で、レコーディングからこぼれるノイズやリバーブの除去、ドラムセッションからの音漏れ、マイクのにじみなどをクリーンアップする多用途なツールです。スレッショルド以下にゲインを下げることで、素材を完全にコントロールでき、ミックスをタイトにし、不要なローレバーの乱れを簡単に減らすことができます。

Bittersweet Pro V3
BitterSweet Proは、高い評価を得ているフリーウェアのトランジェント・プロセッサー、Flux::に搭載されているアルゴリズムを新たに改良して作られています:BitterSweet。BitterSweet Proの主な特徴の1つは、周波数スペクトルの特定の部分のみを処理する機能で、トランジェント処理の拡張コントロールを提供し、トランジェントやサスティーンによって駆動されるダイナミックイコライザーのように動作します。

Pure Limiter V3
Pure Limiterは、クリーンで透明なリミッターを提供し、平均オーディオレベルを劇的に上昇させても、オーディオ素材のサウンドの完全性を維持するように設計されています。オーディオ処理チェーンの最終段階で使用することで、処理されたオーディオ素材にアーチファクトを発生させることなく、レベルを完全にコントロールすることができます。

Syrah V3
Syrahは、リアルタイムのダイナミック検出とレベル依存処理を利用し、音楽とオーディオ素材のビートに自動的に適応する、新世代のダイナミクス・プロセッサーです。

Ircam Verb Session V3
VERB Session v3は、高い評価を得ているIRCAM Verb v3と同じ優れたテクノロジーをベースに、完璧な結果を瞬時に得るためのテンポの速いワークフローを提供するシンプルさを追求した製品です。VERB Session v3は、ベテランのセッション・エンジニアであれ、要求の厳しい放送局やポストプロダクションのミキサーであれ、究極のリバーブ・ソリューションを提供します。

セッション・アナライザー
Pure Analyzer Systemの基盤であるPure Analyzer Essentialは、あらゆるオーディオ分析と測定に対応する包括的なアナライザー・オプションを搭載しています。

システム要件

MacOS 10.14 Mojave以上
Windows 10以上(64ビットのみ)
Intel、AMD、またはApple Silicon CPU
無料のiLokアカウントとiLok License Manager
iLok MachineおよびiLok USBライセンス方式に対応
プラグインフォーマット
AAXネイティブ、AU、VST2、VST3

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
終了セール

コメント

タイトルとURLをコピーしました