【108.90ドル 2/13まで】Arturiaの独自進化したシンセPigments 5がアップデートセール開催中

2024 01 24 08h41 52 セール
スポンサーリンク

セール情報

Pigmentsがバージョン5にアップデートしました。

しかも既存ユーザは無料です。

今の所Pigmentsに関してはずっとアップデートが無料です。

バージョンアップする毎にプリセットが追加されて今では1500以上のプリセットを搭載しています。

シーケンサーのランダマイズ機能が秀逸で単体販売されても不思議ではないレベルです。

なおMIDI out出来るので他のシンセを鳴らす事も可能です。

音デモ

とても綺麗な音がするシンセです。

キーボードのカテゴリから幾つかプリセットを鳴らしてみました。

エフェクトはArturiaさんのエフェクトが一部搭載されています。

以下の中からFXA、FXB、AUXで合計9つ利用可能です。

2023 05 06 01h02 26

少し鳴らしてみました。

Chorus JUN-6のコーラス、Delay TAPE-201のテープディレイ、バージョン4で搭載されたSuper Unisonがこれまた良いです。

そして内蔵シーケンスのランダマイズが最高です!

 

バージョン3.5のアップデート内容の記事も書いてます。

一部使い方もこちらの記事で書いていますので、宜しければどうぞ。

 

セール会場

 

概要

あらゆるサウンドエンジン

ソフトなアコースティック音からディープなハードエッジ・ベース、アトモスフェリックなクワイア・パッドからグラニュラー・パーカッシブ・グリッチまで、Pigmentsがあれば何でも可能です。

4つのダイナミックなサウンドエンジンの中から好きなものを組み合わせて、あなただけのサウンドを作りましょう。

ハーモニック・エンジン
加算合成の広大な世界にアクセスし、個々のハーモニーの細部に至るまで、独自のカスタム波形を作成することができます。アコースティックな弦楽器や管楽器のサウンドをゼロから作り上げたり、アグレッシブなマテリアル・ティンバーをモデリングして、全神経を集中させることができます。

最大512個のパーシャル、AからBにモーフィングできるデュアルカスタマイズフォルマントフィルター、奇数・偶数ハーモニックのカスタマイズ、パーシャルディストリビューション、複雑な周波数ウィンドウなどを使って実験できます。

ウェーブテーブル
Pigmentsの先進的なウェーブテーブルシンセエンジンには、巨大なベース、鋭いリード、緻密なデジタルパッドが待っています。160以上のウェーブテーブルから選択し、任意の波形スナップショットを選択したり、それらの間でモーフしたり、自分のウェーブテーブルをインポートして無限の可能性を引き出すことも可能です。

フェイズディストーション、ウェーブフォールディング、ユニゾン&ボイスコントロールなどのダイナミックなツールを使って、どんなウェーブテーブルもサウンドを超えたものに変身させ、自分だけのものを作りましょう。

バーチャルアナログ
Pigmentsの先進的なステレオアーキテクチャの中で、受賞歴のあるアナログエミュレーション技術により、史上最高のシンセサイザーの象徴的なサウンドを利用することができます。アナログキーボード、モノシンセ、モジュールのビンテージな暖かさと時代を超えたレトロな魅力が楽しめます。

Virtual Analogエンジンは、ノイズとユニゾン機能で補完された3つのオシレーターを提供します。各オシレーターは5つの波形から選択でき、独自のチューニング、FM、キーボードコントロールも備えており、昔のベースシンセのような魅力があります。

サンプル
何百ものサンプルを閲覧したり、自分のサンプルをインポートして、ボタンを押すだけでどんなサウンドも詳細なグラニュラーシンセパッチにレンダリングできます。アンビエントな質感からシュールな粒状キーボードサウンドまで、サンプルをワープ、コントール、ストレッチ、モジュレートして、さまざまな音色に仕上げることができます。

8つのグラニュラー波形から選択し、粒の密度、長さ、開始位置、ピッチなどを相互に細かくコントロールすることができます。

ユーティリティ・エンジン
ハーモニック、ウェーブテーブル、バーチャルアナログ、サンプリングのいずれを使用している場合でも、PigmentsはUtilityエンジンを使用して、あらゆるサウンドに同等の深みと質感を加えることができます。この追加エンジンは、サウンドを作成するために選択したサウンドエンジンのペアに追加することができ、追加のオシレーターと最大2層のサンプリングノイズを追加することが可能です。

フィルター
Pigmentsは、好みに合わせてカスタマイズできるツインモーフィングフィルターを搭載しています。

伝説的なアナログの自己発振ラダーから、サージカル、フォルマント、コームなどの最先端のモダンなオプションまで、10種類のフィルターから選択できます。

さらに、ルーティング機能を強化し、シグナルチェーンを詳細にコントロールできるようになりました。フィルターを直列または並列に配線したり、各フィルターを別々のFXバスにルーティングしたり、両方のフィルターをプリFXで合計して、すべてを網羅するような仕上げをすることができます。

システム要件

Windows

Win 10+ (64ビット)
4 GB RAM
4コアCPU、3.4GHz(4.0GHz Turbo-boost)。
6GBのハードディスク空き容量
OpenGL 2.0対応GPU
ARMプロセッサーはWindowsではサポートされていません

Mac

Mac OS 10.13+
4 GB RAM
4コアCPU、3.4GHz(4.0GHz Turbo-boost)またはM1 CPU
3GBのハードディスク空き容量
OpenGL 2.0対応GPU

フォーマット

スタンドアロン、VST、AAX、Audio Unit、NKS(64ビットDAWのみ)で動作します。

 

過去のセール価格

・2023年11月108.90ドル
・2023年9月108.90ドル
・2023年7月99ドル
・2023年6月89.10ドル
・2023年5月89.10ドル
・2022年7月99ドル

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セール
Chillout with Beat

コメント

タイトルとURLをコピーしました