【9.99ドル 5/31まで】MoogのMoogerfooger MF-103S 12-Stage Phaserが超格安セール開催中(85%OFF)

2024 05 03 22h32 07 セール
スポンサーリンク

セール情報

MoogさんのMoogerfoogerシリーズから今月はMF-103S 12-Stage Phaserが超安いです。

このクオリティが10ドルは買いです。

ギター扱う方はもちろん、エレピやシンセ系にも合うので、是非チェックしてみてください。

 

音デモ

ギターに掛けてみました。

ベース、ドラム、その他を足して、Ozone11を掛けてみました。

CPU負荷が上がっていてビリビリいっちゃってますが、10より大分クリアになってパワーアップしてます。

エレピに掛けて鳴らしてみました。

「CV」をクリックするとLFOでモジュレーションを掛ける事が出来ます。

また歯車アイコンからアウトプットモードの変更とLFOをモノラル、ステレオの切り替えをする事が出来ます。

 

セール会場

PluginFoxさんでセール中です。

 

概要

MF-103S 12-Stage Phaserは、Moog Musicのクラシックなアナログ・エフェクト・ペダルMF-103の再発明です。

1999年に発表されたMF-103 12-Stage Phaserは、6ステージ/12ステージの電圧制御フェイザーと、電圧制御のワイドレンジLFO(Low Frequency Oscillator)の2つの完全なモジュラー機能を搭載していました。

ボブ・ムーグと彼のエンジニアリング・チームによって設計されたMF-103は、オリジナルのムーグ・モジュラー・シンセサイザーの直系の子孫であり、ギター、ボイス、シンセサイザーから想像しうるあらゆるオーディオ・ソースまでの入力を処理し、モジュレーションし、再生するように適合されている。

MF-103 Stage PhaserはMF-103Sとして緻密に再現され、オリジナルのサイケデリックで包み込むようなサウンドだけでなく、パラメーターが有機的に作用して音楽的な演奏体験を生み出します。

MF-103Sプラグインは、CV相互接続、ステレオ機能、拡張された機能セット、複数のインスタンスを実行する機能、プリセットを備え、クラシックなMoogerfoogerの機能を現代のデジタル・クリエイター向けにさらにカスタマイズしています。

クラシックなMoogerfoogerペダルの機能を拡張するMF-103S
MF-103Sは、ハードウェア・インストゥルメントにはないユニークな機能も搭載しています:

OUTPUT MODEは、オリジナルのMF-103のMAINとAUX出力を再現し、それらをSTEREOコンフィギュレーションでルーティングできます。

LFO TYPEは、オリジナルのMONO LFOと、STEREOモジュレーション用の2つ目の反転LFOを切り替えます。

MF-103S 12-Stage Phaserは、LFO Rate、LFO Amount、Resonance、Phaser SweepのCV入力と、6ステージの2つのセクションを独立してモジュレートする2つ目のSweep入力、さらにこれらのモジュレーションを減衰またはソフトにする機能を備えています。

システム要件

MacOS 10.13 High Sierra以上
Windows 10以上(64ビットのみ)
Intel、AMD、またはAppleシリコンCPU
8GB RAM以上
無料のiLokアカウントとiLok License Manager
iLok Machine、iLok Cloud、iLok USBのライセンス方式に対応
1ライセンスにつき3回のアクティベーションが可能
プラグインフォーマット
AAXネイティブ、AU、VST3

過去のセール情報

・2023年9月9.99ドル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
セール

コメント

タイトルとURLをコピーしました