【20.90ドル 7/9まで】UJAMのBeatmakerシリーズのTrap向きドラム音源GLORYが最安セール開催中

終了セール
スポンサーリンク

セール情報

セール情報
・2021年6月29ドル(リリースセール)

過去リリースセール時にクログレが29ドルでした。

今回クログレを上回る最安セール開催です。

Trap作る方や作りたい方は勿論、違うジャンルと組み合わせても面白いと思います。

個人的にTim HensonさんのArchetypeプロモ動画がカッコよくて好きです。

 

音デモ

Trap系作る方で時短したいという方は打って付けです。

と言うのもTrapの肝ともいえる808系ベースの音も入っていて、音程をMIDI操作可能なんです。

通常であれば、808系ベースとドラムは別々に打ち込むと思いますが、GLORYはパターン自体に808系ベースも組み込まれています。

D1(FLStudio以外はD-1)からD2で808系ベースの音階を変更出来るのです。

FL Studioのノートが異なるのが嫌だという方は以下の記事を見てみて下さい。
(ただしルートノートを変更した状態だと「GLORY」からMIDIを持ってきた時にずれるので注意が必要)

ループのギター素材をチョップして「GLORY」を鳴らしてみました。(KickやBassはパラアウトしてエフェクト掛けてます)
(Bassのノートが激しく動いているのは手抜きした結果そうなっただけなので気にしないで下さい)

 

Beatmakerシリーズはジャンルに特化した音とMIDIパターンが含まれている為、かなりコスパが良いです。

MIDIパターンはドラッグアンドドロップで簡単にDAWに持っていけます。

 

セール会場

PluginBoutiqueさん限定のセールです。

 

概要

GLORYは、あらゆる種類のトラップやモダン・ヒップホップに対応するバーチャル・ビート・メーカーです。ヘビーでチューニングされた808-Kickドラムと、ビルボードチャートのトップに君臨する熱狂的なハイハットが出会う場所。GLORYで跳ねて転がるようなビートを作ってみませんか?

主な機能

・20スタイル、60プリセット
・10種類のドラムキット、460パターン
・MIDIドラッグ&ドロップ
・特殊なコントロール ベースチューン

GLORYには、それぞれ16のドラム音源を含む10のキットがあります。それぞれ23の既製パターンを持つ20のスタイル、合計460のパターンがあります。さらに、パンチの効いたコンテンポラリーなビートを作るのに必要なエフェクトが簡単に使えるので、文字通り、印象に残るビートを作ることができます。

ベース・チューン

曲のキーやメロディに合わせてバスドラムをチューニング。実際の808よりもはるかに簡単です。

ミックス・プリセット

考えすぎずに音楽を作りましょう!12種類のカスタム・ミックス・テンプレートから1つを選択して調整。各チャンネルに複数のエフェクト・チェーンが搭載された、完全なマルチバス・ミキシング・デスクです。

Gucciギャングの仲間入り – 名声のためにBeatmaker GLORYを手に入れよう。

システム要件

オペレーティングシステム

  • macOS 10.15 Catalina以降(Intel / M1 Apple Silicon対応)(64ビットのみ)
  • Windows 10以降(64ビットのみ)
  • それ以前のバージョンでも動作可能ですが、UJAMではサポートしておりません。
最小要件
  • 4 GBのRAM
  • 105 MBの空きディスク容量
  • 1280 x 768px ディスプレイ
  • インターネット接続

プラグインフォーマット

  • VST、AU 2、AAX
  • AU 2バージョンはLogic Pro X以降と互換性があります。
対応規格
  • MIDI

追加情報

  • ダウンロード可能なインストーラーファイルです。
  • プラグイン内のujam.comのメールアドレスとパスワードで認証してください。
  • .blobファイルを外付けドライブに移動する場合は、ドロップアウトを防ぐためにSSDの使用を推奨します。
スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました