【70%OFF】D16のLuSH-101が激安$49のセール中

終了セール
スポンサーリンク

【70%OFF】D16のLuSH-101が激安のセール中

管理人 yosi です。

JRRで激安セール中です。

なお各種クーポンは使えません。

動画の音聴いて良い!と思った方は買って後悔する事はありません。
(ただCPU負荷は高めです、それだけ気を付けて下さい)

LuSH 101 – Brief Tutorial

 

 

概要

唯一必要なシンセサイザー
LuSH-101 は、多くの最新のバーチャルシンセサイザーに見られるようなモジュールから作られたシンセサイザーで、すべてがコンパクトで論理的に直感的なデザインにまとめられています。しかし、この基本的なシンプルさとマルチレイヤー・アーキテクチャーの組み合わせにより、使いやすいが非常にパワフルなインストゥルメントとなり、プログラムや調整を素早く行うことができ、その可能性を最大限に活用することができます。

マルチレイヤー・アーキテクチャは、サウンドデザインの可能性とLuSH-101が使用できるユニークな状況の数が事実上無限であることを保証します。レイヤリングされたサウンドは、同じMIDIチャンネルにレイヤーをアサインするだけで作成することができます。レイヤーを異なるキーボードゾーンにアサインすることで、最も洗練されたスプリットを作成することができます。もちろん、8パートのマルチティンバーを使用するために、様々なレイヤーを異なるMIDIチャンネルにアサインすることも可能です。また、LuSHの1つのインスタンスだけで、スプリット、レイヤー、マルチティンブラリティの事実上の組み合わせが可能です。各レイヤーは独立したシンセサイザーとして動作し、独自のポリフォニー、パラメーター、強化されたアルペジエーター、そして最高のインサートエフェクトのパレットを備え、LuSH-101はあなたの創造性を前例のないレベルにまで押し上げることができます。

さらに自分を表現したいと思いませんか?非常に洗練されたMIDI学習実装に加えて、各レイヤーには高度なモジュレーション・マトリックスが組み込まれています。ArpeggiatorのMIDI出力もモジュレーションソースとして使用でき、複雑なシーケンスやプログレッションを構築するための創造性を解き放ちます。

LuSHには、レイヤーに依存しないパラメトリックなイコライザーとコンプレッサーを備えたパワフルな内蔵ミキサーも搭載されています。高品質の3つのセンド・エフェクトは、最終的なアウトプットの仕上げを可能にします。

LuSHはどんなジャンルでも完璧にプレイできます。ファンキーなスタイルでは、VCAの代わりにGateを使用することで、エネルギーとリズム感に満ちたスタッカートサウンドを瞬時に作り出すことができます。アンビエントやチルアウトを作成する際には、アタックとリリースの時間を長くし、内蔵リバーブの滑らかで豊かな広がりを利用することで、熱烈なファンの方にも満足していただけるでしょう。ダブステップやドラム&ベースの方がお好みですか?問題ありません。LFOとエンベロープによって変調されたフィルターは、ユニゾン・モードと連動して、最も病みつきになるような、最も厄介で斬新な振動を発生させることができます。何を演奏したいか、どのように使いたいかに関わらず、LuSHはその仕事を成し遂げるでしょう。

今までにないサウンド
LuSH-101のユニークで正確なサウンドは、経験によってのみ実現されています。古典的なアナログシンセサイザーの分析には数え切れないほどの時間が費やされ、全体の出力の近似だけではなく、信号経路のすべてのコンポーネントに細心の注意を払ってDSPアルゴリズムの設計と実装が行われました。妥協のない品質のオシレーター、驚くほど自然な暖かみと個性を持つフィルター、そしてクラス最高レベルのエフェクトを搭載したシンセサイザーをお届けします。

D16が開発した革新的なオシレーター・アルゴリズムにより、LuSH-101はサンプリングされたハードウェア・アナログ・シンセサイザーのようなサウンドを実現しました。オシレーターにはエイリアシングがなく、音符のベース周波数から22kHzでもエイリアシングがありません。ビブラートとピッチベンドはオシレーターのスペクトル品質に影響を与えず、LuSH-101はあらゆる条件で完全に本物のサウンドを実現します。

多くのバーチャル・アナログ・シンセに見られる問題は、生成された音波の高調波がナイキスト周波数よりもはるかに下の(そして上の)周波数まで消えてしまい、音が鈍くなり、明瞭さとパンチに欠けてしまうことです。LuSH-101はこれを避けるために一から設計されており、最もシンプルな波形からでも非常に豊かでクリアなサウンドを実現しています。

レゾナンスは周波数領域全体で一定で、特にエンベロープやLFOを介してコントロールした場合、フィルターのサウンドは完全にオーセンティックなものになります。レゾナンスを最大にしてオシレーターを全て下げれば、真のアナログギアと同じようにフィルターが自己発振し、純粋で心地よいサイン波が得られます。もちろん、鍵盤トラッキングをフィルターに適用することで、滑らかで調整可能なカットオフ・グラデーションを鍵盤の音域全体に適用することも可能です。

オーディオサンプルを聴いて、LuSH-101が提供する驚くべき音質をご自身で体験してください。最高品質のモデル化されたコンポーネントと、伝統的なVA合成の弱点を完全に排除した結果、どのように忘れられないサウンドを生み出しているのか、ご自身の目で確かめてみてください。

どんなセッティングでも最高のサウンド
LuSH-101では、シングルレイヤー、8レイヤー全て(ミキサー設定を含む)のプリセットを一度に作成することができますが、アルペジエーターやミキサーのセンドエフェクトなどの小さなパラメーターブロックのプリセットを作成することもできます。LuSH-101は、ほぼすべてのサウンド・カテゴリーにおいて、紛れもなく印象的な結果をもたらします。あらゆるタイプの1600以上のプリセットの豊富なファクトリーライブラリーが含まれています。ウィート

コメント