Surface6のバッテリー駆動時にCPUクロックが低下したままになる問題への解決法

ブログ
Manuchi / Pixabay
スポンサーリンク

概要

Chillout with Beats の yosi です。

Surface6を購入してから大体1ヵ月が経ちました。外出時に持っていって、カフェでDTMなんてこともやってみました。

そんな事をしているうちに一つ問題が発生しました。

自宅で作成したFLStudio20のプロジェクトを外出時に開くとCPU負荷が高くてまともに再生出来ないのです。

色々調べ、バッテリー駆動時にCPUクロックが下がっている事が原因であることを突き止めました。

【注意】 この設定は駆動時間を短くする代わりに高パフォーマンスモードで動作させる為の方法です。 CPU速度なんかより1分でも長くバッテリーで使いたい人向けではありません。

Windowsの設定でバッテリー駆動時には省電力モードで動作するからだろうと思い、設定を確認するも、全ての設定はACアダプタ接続時とバッテリー駆動時で同じでした。

仕方なくググってみたところ、Windows8時代には表示されていた設定が表示されなくなっていると。そこでレジストリを変更して表示できるようにしたものの、バッテリー駆動時とACアダプタ接続時での差異はありませんでした。

症状(バッテリー駆動時にCPUクロックが低下)

動画を撮りました。ACアダプタを接続している状態から、ACアダプタを外しています。

FLStudio上のCPU使用率は30%程ですが、ACアダプタを外した途端70%位まであがります。

解決策

解決策としては2種類あります。

ただ、解決策1はあまり効果が望めない為、解決策2をおすすめします。

解決策1

コントロールパネルの設定

まず基本としてはコントロールパネルの設定で「高パフォーマンス」モードになっていることを確認します。ただ、この設定だけではバッテリー駆動時のCPUクロックの低下は解消されません。次に紹介するツールが必要です。

左下のWindowsアイコンの隣にあるCortanaアイコンをクリックします。

 

 

ここに「電源オプション」と入力します。すると以下の様な検索結果が表示されます。
「電源プランの編集」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

以下のように「高パフォーマンス」になっていることを確認します。

Windows10 64bit 版での話となります。他のWindowsをお使いの方は画面が異なる可能性があります。

解決策2 ThrottleStopを使う

ツールに頼る

ThrottleStop」というツールで解決しました。

早速入れて試してみると、クロックが上昇するではありませんか。
手順は簡単です。ダウンロードして実行します。

  1. 「Speed Shift -EPP」にチェックを入れます。
  2. 「Turn On」にします。

以上です。

設定等はこちらでとても判りやすく解説されていました。

話はそれますが、個人的にSurface6の周辺小物で最もコストパフォーマンスが良かったのはヌメ皮を使ったケーブル留めです。

マジックテープとかねじりん棒は流石にカッコ悪いので探しました。

この皮製ケーブル留めだと見事にSurface6の電源ケーブルにピッタリです。

4個セットで【送料込み】税込 1,200 円です。

使ってみるとピッタリでびっくりします。(青だと落ち着いていてビジネスでも使い易いです)

あとこれ、女性受けがかなり良いです。(女性ってこういう小物大好きですよね)

財布でヌメ皮とか使っている方は色を合わせるか、あえて反対色を使うと効果抜群です。
(青っぽい場合は黄色やオレンジとか反対色ではないですが、黒なら赤が良いですね。)

Surface6ってUSBポートが一つしかなくて不便ですが、Surface6にピッタリ合う激安のUSB HUBを見つけました。もし宜しければ見てみて下さい。

Surface 6に接続するUSB HUBのレビュー
Surface6を使い始めて2ヵ月経ちました。 ほんと素晴らしいです。 Surface6 Corei5 8GBメモリの128GB SSDが税込み100,600円からポイント分最大で12倍(8,140ポイント)付与です。(5の付く日だと+4倍です!) ...

まとめ

バッテリー駆動時に遅いと感じたら、Windowsの設定を見て、それでも直らないようならツールに頼りましょう。

マイクロソフトのサポート曰く、最近のCPUは省電力化やGPUと統合されている為に色々複雑になっているとのことです。

もしかするとWindowsの設定からでは変更できないのかもしれません。(多くのユーザはバッテリー駆動時は長く使えた方良いでしょうからね)

コメント