United Plugins Royal Compressorのアクティベーション方法

ブログ
スポンサーリンク

United Plugins Royal Compressorのアクティベーション方法

今月はPluginButeqeで何か買うとUnited Plugins Royal Compressor($124)が貰えてしまいます。(正確には3種のプラグインから選べます

ほぼ間違いなく、一番人気はRoyal Compressorでしょう。

ただちょっとアクティベーション方法が面倒だったのでアクティベーション方法を解説しておきます。

プラグインのインストールは完了している前提で進みます。
(デモ版がそのまま製品版になるパターンなので、デモ版が入っていればOK)

流れとしては以下の2つです。

・ライセンスの登録(2パターン)
・ライセンスファイルの取得と読み込み

 

ライセンスの登録(2パターン)

United Pluginsのアカウントを持っているか否かで「ライセンスの登録」のルートが2つありますので、両方解説しときます。

 

United Pluginsのアカウントを持っている方

はっきり言ってUnited Pluginsのアカウントを持っていれば超簡単です。

United Pluginsのサイトにアクセスします。

ユーザ名、パスワードを入力し、ログインします。

ログインすると左側の「Redeem licence key」をクリックします。

「Your licence key」の所にPluginButeqeのMy accountに表示されている「Serial Number」をコピーして貼り付け「Submit key」をクリックします。

「Serial Number」は以下の赤枠部分に表示されています。

これで登録が完了します。

 

United Pluginsのアカウントを持っていない方

持っていない方はPluginButeqeのMy accountから「VIEW DOCUMENTS」をクリックします。

遷移先で以下の赤枠部分のURLをクリックします。

すると登録画面が表示されるので、全て埋めて、チェックボックスにチェックを入れて「Create account」をクリックします。

アカウントの作成が完了したら登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

ログインすると左側の「Redeem licence key」をクリックします。

「Your licence key」の所にPluginButeqeのMy accountに表示されている「Serial Number」をコピーして貼り付け「Submit key」をクリックします。

「Serial Number」は以下の赤枠部分に表示されています。

これで登録が完了します。

ライセンスファイルの取得と読み込み

ライセンスファイルのを取得します。

登録が完了すると以下の画面が表示されているかと思います。
(もし表示されていない場合は、左側の「」をクリック)

「download licence」をクリックします。

ダウンロード出来たら適当な場所に保存します。
(個人的にはVSTフォルダに統一しておくと良いかと思います)

あとはプラグインを起動し、左上の「Activate」をクリックします。

ファイルを選択するダイアログが表示されますので、ダウンロードしたライセンスファイルを選択します。

ダイアログが表示されるので、赤枠の自分のメール等を確認し合っていれば「Yes」をクリックします。

リスタートしてと表示されるので、「Close」をクリックして再度プラグインを立ち上げます。

これでFull版として使えるようになります。

United Plugins Royal Compressorのアクティベーション方法まとめ

ちょっと面倒ですが、実施無料でもらえる事を考えると全然問題ないですね。

実際セール時にデモって買うか結構悩んだので、ほんとうれしいですね~

HipHop系のドラムなんかに使うとネッチリした感じがピッタリ合います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました