【1/9まで$10】InphonikのAkai S950のAD/DAを再現したRX950がセール開催中(50%OFF)

セール
スポンサーリンク

最安タイですね。

まだお持ちで無い方は購入特典にピッタリかと思います。

HiphopやLo-Fi、CityPop等を作る方は持って置くととても便利です。

価格はもちろんですが、使い勝手も良く、丁度良い掛かり具合は他では得られません。

あと一緒に使うと音のバリエーションが増えて気分も上がるプラグインを紹介しています。

フィルターが気持ちの良いのと、良い感じのザラつきをドラムなんかに付けられます。
(普通のフィルターだとこの感じにならないんですよね)

ドラムトラックに掛けるとほんとザラっとした感じがたまりません。

シンプルな作りなのに音のバリエーションが多く使い勝手が良いです。

一応PluginDoctorで周波数特性を取得したので、見てみて下さい。

これ波形がウネウネ動いてるんです。
これによってLo-Fi感が出ているんじゃないかと思います。

 

RX950 Classic AD/DA Converter

Akai S950のAD / DA変換プロセス全体を完全に模倣するように設計された、Inphonikの最初のエフェクトプラグインであるRX950 Classic AD / DA Converterをご利用ください。

 

  • 伝説的な12ビット解像度
  • S950のオーディオ信号パスの完璧なモデリング
  • 調整可能なオーディオ帯域幅(およびサンプリング周波数)
  • オリジナルの急勾配6次ローパスバタワースフィルター
  • ステレオまたはモノラル操作
  • 低CPU消費
  • 調整可能な輝度設定(高周波応答)
  • グラフィカルインターフェイススケーリングオプション(1xから2.5x)
  • ダブルクリックでのパラメーター値のキーボード入力
  • NKSサポート

システム要件

Mac

  • macOS (10.7 and higher)
  • 32-bit & 64-bit
  • VST 2 / VST 3 / AU / AAX

Windows

  • Vista 以降
  • 32-bit & 64-bit
  • VST 2 / VST 3 / AAX

コメント

Translate »