【75%OFF】Voltage Modular Core 2 + Electro Drumsがセール開催中(4/12まで$49)

終了セール
スポンサーリンク

【75%OFF】Voltage Modular Core 2 + Electro Drumsがセール開催中(4/12まで)

昔は片方$50してたと思いますが、いまでは両方で$49と大分お安くなりました。

理由は多分各社モジュールを出している訳ですが、結局の所利用者数が伸びなければ売り上げも伸びないからだと思います。

Voltage Modularについてはかなり色々な記事書いてますので、購入されましたら、是非読んでみてくさい。

 

 

概要

Voltage Modularは、最高のサウンド、最もパワフルで柔軟性があり、使いやすいバーチャル・モジュラー・インストゥルメントを目指して最初から設計された、全く新しいバーチャル・モジュラー・プラットフォームです。

Voltage Modular Coreには、91個のCoreモジュールと551個のCore Presets、15個のMisfit Audio Electro Drumモジュールと94個のElectro Drum Presetsが含まれています。

ボルテージ・モジュラー2.0の紹介

Cherry Audioは、待望のVoltage Modular 2.0のリリースを発表します。この大規模なリリースは、すべてのVoltage Modularユーザーに完全に無料で提供され、ソフトウェアモジュラーシンセシスの領域に革新的な新機能、ワークフローの改善、新しいサウンドの可能性をもたらします。ボルテージ・モジュラー2.0は、世界で最も機能が豊富で、サウンド的に柔軟なソフトウェア・モジュラー・プラットフォームです。

Voltage Modular 2.0では、パッチングの制限がなくなり、より少ないケーブルで複雑なパッチを構築する画期的な方法が導入されました。ジャックあたりのケーブル本数は無制限で、モジュレーションの可能性は無限大です。新しいバス機能は、複雑なパッチを構築する独創的な新しい方法を提供し、面倒なケーブルを排除します。バリエーションは、モジュラー・シンセシスの新たな方向性を示すもので、パッチごとに無制限のバリエーションが用意されています。バリエーションを個別に演奏することも、トリガーやCVを使ってバリエーションを移動させることも、無限に可能です。IOパネルには録音セクションが統合され、IOパネルのメインの左右の出力から32ビット浮動小数点オーディオファイルを生成します。Voltage Modular 2.0では、モジュールのカテゴリーや検索用語のカスタマイズ、キャビネット内のモジュールの自動調整機能など、ワークフローの改善が随所に施されています。

Voltage Modular 2.0は、他のバーチャル・モジュラー・シンセサイザーの欠点を解消するためにゼロから設計されました。すべての入出力に6ウェイ・ポップアップ・マルチを採用し、モジュールやモジュール・グループの位置を簡単に変更できます。また、いつでもケーブルを移動・配線することができ、ケーブル・シグナル・フロー・インジケーターなどの豊富なビジュアル・フィードバックを備えた、見やすく操作しやすいデザインのコントロール・パネルを備えたボルテージ・モジュラーは、他に類を見ない、クリーンで洗練されたバーチャル・モジュラー・インターフェースです。

素晴らしいサウンドクオリティ

ボルテージ・モジュラーのすべてのオーディオ処理には、高品質の64ビット倍精度演算が使用されており、すべてのモジュール処理はゼロ・レイテンシーで、真のモジュラー・パフォーマンスのために個々のサンプルで動作します。これにより、周波数や振幅のモジュレーション、オシレーター・シンク、ディレイ・フィードバックなど、幻想的なサウンドを実現しています。

無限の拡張性

革新的なモジュール・ブラウザーにより、ユーザーはVoltage Modularから直接モジュールやサウンド・プリセットを購入し、自動的にインストールすることができ、すぐに拡張することができます。

システム要件

MAC

OS X 10.9以上、64ビットが必要です。クアッドコアのコンピュータと8GBのRAMを推奨。

Big Surでも動作するようです。

更新履歴はこちら

Windows

Windows 7またはそれ以上、64ビットが必要です。クアッドコアのコンピュータと8GBのRAMを推奨。

 

コメント