【19ドル 7/17まで】UJAMのUsynth Euphoriaが格安セール中!!(75%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

UJAMさんのUsynthシリーズのEDM向けシンセEuphoriaが$20.90と格安です。

シンセのパラメータが良く判らないという方や、手軽に音色変化を楽しみたいという方におすすめです。

プリセットを変えて鳴らして見ました。

 

あとEuphoriaはプリセットをそのままと言うより、音色やエフェクトのプリセットを選ぶだけで色々な変化が楽しめます。

 

8月にADSRさんでお買い物をするとThenatanさんのハイハット専用音源Hatz(69.50ドル相当)が貰えます。

8月はPluginBoutiqueで何か買うとNUGEN Audio Focus Elements Bundle($99)が貰えます!!
(アプグレにも使えるよ)

概要

エレクトロニック・ダンス・ステープルズ

Usynth Euphoriaは、大量のコンテキストメニュー、波形、シェーピングツールをフィルタリングすることなく、荒々しいEDMリードシンセと叙情的なEDMリードシンセをかつてないほど速く作成できるようにします。メロディックなダブステップ、エレクトロ、チルホップ、何でもござれです。

Features

  • 100 Synth presets
  • 100 Finisher presets
  • 30 Sequencer presets
  • 100 Global presets

品質

Usynthは、非常に複雑なシンセサイザーです。バーチャルアナログ、ウェーブテーブル、FM、マルチサンプルシンセシス、マルチモードフィルター、5ステージエンベロープ、LFO、12ウェイモジュレーションマトリックスなど、各インスタンスはボイスごとに2つのレイヤーで構成されています。しかし、なぜあなたはそれを気にするのでしょうか?

シンプルさ

Usynthはシンセサイザーの仕組みを知らなくても、インスピレーションに満ちた新しいサウンドを見つけ、作り出すことができます。直感的に、思いのままに微調整できます。Instagramのフィルター、あるいはハンドルと2つのペダル、それがUsynthの操作方法です。

無限のソニック・エクスプレッション

UJAMアプリでグローバル・プリセットを選んで、DAWのUsynthに送りましょう。まだ持っていないUsynthのプリセットから次の曲のインスピレーションを得たり、所有しているすべてのUsynthのプリセットを飛び越えることでジャンルの流動性を体験することができます。UJAMアプリはあなたのサウンドの中心で、新しい音楽制作の方法を提供します。

 

システム要件

UJAM App

  • Usynthを使用するには、最新版のUJAMアプリが必要です
  • アプリには以下のOS要件が適用されます。

OS

  • Windows 10以降 (64-bit only)
  • macOS 10.14以降 (64-bit only)
  • それ以前のバージョンでは成功するかもしれませんが、UJAMはそれらをサポートし、完全に認定することはできません。

最低限必要なもの

  • 8GBのRAM
  • 260 MBの空きディスク容量
  • 1280 x 768px ディスプレイ 
  • インターネット接続環境

Plug-in Formats

  • VST 2、AU 2およびAAX
  • AU 2バージョンはLogic Pro X以降と互換性があります。

 

 

 

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました