【31.90ドル 8/31まで】6種類のコンプを搭載したBoz Digital LabsのManic Compressorがセール中(80%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

セール情報

過去のセール情報(税抜き)
2020年10月$19
2020年5月$29

6個コンプが1つになったプラグインBoz Digital LabsのManic Compressorが80%OFFの31.90ドルです。

素晴らしいのは同じ設定のままモードを変えられる所です。

サイドチェインにも対応しています。

6種類しっかりキャラクターが違います。

鳴らしてみました。

 

6種類それぞれのキャラクターはマニュアルに記載がありました。

Clean: 素早く透明なコンプレッションを提供します。このモードは、ダイナミクスをコントロールする必要があるけれども、コンプレッサーのキャラクターがサウンドに影響を及ぼしすぎることを望まない場合にうまく機能します。

Sheer:オプトスタイルのコンプレッサーのように、トランジェントへの反応がより緩慢になります。この緩やかさにより、トランジェントがピークに達した後、コンプレッサーの動作を抑制することができます。

Gritty: このコンプレッサーはふざけているわけではありません。速いけれどもパンチのあるアタックと、速いリリースが特徴です。最もダイレクトな方法で定常状態に戻るリリースが速いです。ドラムにパンチの効いたコンプレッションを加えるのに最適です。

Digital: これは興味深いビーストです。本当にパワフルなコンプレッサーが欲しいなら、これを使いましょう。また、ドラムにパンチを加えるためのパラレルコンプレッサーとしても非常に効果的です。

Vintage: このコンプレッサーはヴィンテージハードウェアをエミュレートしています。トランジェントサウンドをあまり通さず、ゆっくりとしたアタックをかけたい場合に特に効果的です。定常音よりも過渡音に強く作用する傾向があり、ボーカルやドラムに素晴らしい自然なアタックを与えることができます。

Smooth: Vintageモードと同様に、Smoothモードはトランジェントに対する扱いがかなり異なります。このモードでは、ダイナミクスを大きく変化させることなく、アタックタイムを遅くし、よりヘビーなコンプレッションを行うことができます。このコンプレッサーが本当に優れているのは、そのスムーズなリリースカーブです。速いリリース時間でも歪んだリリースを得ることなく、ドラムルームを粉砕するのに信じられないほど効果的です。

Internalサイドチェインは内部にEQが搭載されており、コンプを掛けたくない音域を調整する事が可能です。

9月はPluginBoutiqueさんで何か買うとMNTRA Instruments HuracanかKaranyi Sounds Spaceの内1つ貰えます。
(2回購入すれば2つ貰える)

 

概要

Manic Compressorは、最初から単なるコンプレッサー以上のものとして設計されています。DAWで複雑なルーティングを必要とせずに、パラレル・コンプレッションのパワーを発揮できるように設計されています。

6つの異なるコンプレッサーモードと包括的なパラレルルーティングセットアップを備えたManic Compressorは、直感的なインターフェースを使用して、これまでにないほどのパワーをコンプレッサーから得ることができます。

最大のパラレルパワー

パラレルコンプレッションは、長年トップミキサーで使用されてきた重要な要素ですが、これまではすべてのトラックで使用するためには、複雑なルーティングとミックスプロジェクト内での乱雑さを増す必要がありました。多くのコンプレッサーには、圧縮された信号とドライ信号をブレンドするためのミックスノブが搭載されていますが、これだけではパラレルコンプレッションのパワーを最大限に活用するには十分なコントロールができないことが分かりました。

ウェットフェーダーとドライフェーダー、直感的でありながらパワフルなEQセクションを搭載しているので、自分がどれだけのことをしていなかったのかすぐに気づくことができます。Manic Compressorをプロジェクトで使ってみて、コンプレッションの存在すら知らなかった全く新しい世界を見逃していたことに気付きました。

6種類のコンプレッサー

数多くの優れたコンプレッサーがある中で、トラックにぴったり合うコンプレッサーを見つけるために、設定の異なるコンプレッサーを何度も切り替えるのは面倒なことだと思います。Manic Compressorを使えば、設定を合わせることなく、6種類のコンプレッサーを素早く切り替えることができます。

Manic Compressorは、並行して使うことを前提に設計されているので、並行して使えるコンプレッサーモードをいくつか作ることができました。

虐待のために作られた

Manic Compressorの革新的なパラレルデザインとラウドネスリリーフにより、このコンプレッサーは悪用されることを想定して作られました。 微妙なコンプレッションは過去のものとなっています(もちろん、あなたがそれを望んでいない限り)。Manic Compressorでは、設定を最大にしてから、独自のLoudness Reliefノブでそれを緩和することができ、超高負荷下でもコンプレッションのアーチファクトを和らげます。

システム要件

このプラグインは、CPUへの負担をできるだけ軽くするように作られており、処理能力を消費することなく多くのトラックに適用することができます。Macの場合、OSX10.5以上が必要です。Windowsの場合は、Windows XP以上が必要です。

フォーマット

このプラグインは、各フォーマットの32ビット版と64ビット版の両方が利用可能です(RTASは32ビット版のみ除く)。以下のフォーマットで利用可能です。

Mac VST2、VST3、AU、RTAS、AAX Native

Windows VST2、VST3、RTAS、AAX Native

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました