【19.90ドル】アーティストのノウハウが詰まったクリエイティブリバーブKSHMR Reverbがリリースセール開催中

セール
スポンサーリンク

セール情報

リリースセールです。

今回リリース前に情報とライセンスを頂き、この記事を書いています。

ライセンスを貰ったからといって書くことはいつもと変わりません。

ただ少し動画を多く載せました。

KSHMR Reverbですが、KSHMRさんの他のプラグイン※同様、少ないパラメータで最大の効果を得られるように工夫されています。

そして非常に使い易く設計されており、直感的な操作が可能です。

めちゃくちゃ良いですね。

個人的に機能として欲しかったのはダッキングが掛かっている時の波形表示です。

ダッキングの調整が耳頼りなので、目視でもチェック出来たら最高でした。

KSHMR EssentialsKSHMR Essentials Kick(無料)

 

音デモ

プリセットをシンセリフで鳴らしてみました。

最初Dry音を流しています。

ドラムでドラムのカテゴリのプリセットを鳴らしてみました。

個人的にはSpringの金属的な響きがかなり気に入りました。

音によって左右されますが、金物系を鳴らすとより金物感が強調されて良いです。

そしてこのプラグイン見た目以上に様々な機能が搭載されています。

例えばこれを聞いて下さい。

オクターバーやリバースが付いているんです。

そして効きが良いです。

オクターバーの感じ良いですね。

セール会場

今の所、オフィシャル、WAProductionさん、PluginBoutiqueさんで販売されています。

 

概要

KSHMR REVERB

KSHMRとWA Productionが贈る、次世代型リバーブ・プラグイン。このアーティストとのコラボレーションは、完璧なリバーブサウンドを形成するための膨大な可能性を持つ、モダンで完全に変容するユニットです。KSHMR Reverbは、最先端のアルゴリズム、ユーザーフレンドリーなインターフェース、ユニークなダッキング、ゲーティング、特殊なFXを備えています。このプラグインは、プロデューサーのツールキットへの完璧な追加であり、カスタマイズ可能な幅広い設定と高品質のリバーブ・プリセットを満載しています。KSHMRは、何が素晴らしい音かを知っており、数回のクリックでプロ級のオーディオを出力する直感的なコントロールで物事をシンプルに保つことができます。スタジアムのような、完全にコントロールされたリバーブサウンドを簡単に実現することができます。

KSHMRについて

KSHMRは、エレクトロニック・ミュージック・シーンを席巻する世界的に有名なDJ/プロデューサーです。カリフォルニア州バークレー出身の彼は、グループThe Cataracsのメンバーとしてキャリアをスタートし、次々とヒット曲を生み出し、2014年にソロ活動を開始しました。KSHMRは瞬く間にエレクトロニック・ミュージック界で最も注目される存在となった。EDMとワールド・ミュージックの影響を独自にブレンドした彼の作品は、熱狂的なファンを獲得し、いくつかのDJアワードを含む数々の称賛を得ました。チャート上位のトラック、世界的なフェスティバル、自身のレコードレーベルの立ち上げなど、KSHMRはダンスミュージック業界を知り尽くしています。最近では、プロデューサー向けにプラグインをリリースし、彼の特徴であるプロセッシング・チェーンでサウンドを構築しています。

ユニークなコントロール

KSMR Reverbは、通常のリバーブコントロールに加え、Volume Manager、Tone Manager、Special FXといった特別な機能を備えています。これらの機能は、リバーブテイルをユニークな方法で形成するのに役立ちます。この機能により、オリジナルの信号がハードにヒットした後、リバーブが外科的に形成され、シルクのようなアンビエンスをコントロールすることができます(お好みにより、さらにパワフルなエフェクトも可能です)。

 

ボリューム・マネージャー

ダッキング、フェードイン、ゲーティングの各コントロールを備えたボリューム・マネージャーは、リバーブのテールを形成する最も簡単な方法です。ダッキング・スレッショルドを設定すると、元の信号の音量がスレッショルドを超えるたびに、リバーブ信号が下がります。フェードインの時間を設定すると、テールがスムーズにフェードインします。Gateコントロールは、リバーブがGate Thresholdレベルを下回ると完全に消音し、オーディオで暴れまわる厄介なテールを手なずけることができます。

トーン・マネージャー

コードチェンジが頻繁に行われ、リバーブのテールが長くなるようなオーディオは、作業が困難な場合があります。トーンマネージャーは、リバーブ信号から激しいアタックを除去し、音色を向上させることで支援します。トーン・リセットは、新しいトランジェントが検出されるたびにリバーブを再起動させる、もう一つの貴重なツールです。

スペシャル・エフェクト
Reverseモードは、新しいトランジェントを検出するまでリバーブテールの音量を上げ続けます。また、オクターブ・ハーモニーを追加して、音色を厚くすることもできます。この処理は、シンセやボーカルに最適です。

通常のリバーブを超える

リバーブの標準的なコントロールがどのように機能するかはご存知でしょうか?KSHMR Reverbは、あなたがすでに慣れ親しんでいるすべてのコントロールが含まれています(それ以上のものもあります)。Diffusion、Width、Length、Sizeのパラメーターでサイズと存在感を設定します。Modulationコントロールは、信号に全く新しいキャラクターをもたらし、処理に微妙な変化をもたらします。DeEsserは、リバーブテールから不要なフィズを除去するためのダイヤルです。

6ノードEQ

フルカスタマイズ可能な6つのノードと5つのシェイプにより、リバーブテールの周波数を簡単に微調整し、好みのサウンドに仕上げることができます。スムーズでナチュラルなディケイから、より前面に押し出した発音フィーリングまで、あらゆる用途に合わせたリバーブ・テイルを簡単に作ることができます。

ビジュアルフィードバック

KSHMR Reverbは、リサイズ可能なインターフェイスを持つベクターグラフィックスをベースに構築されています。スレッショルドとEQディスプレイのライブビジュアルは、プラグインのステージを通過する信号に何が起こっているかをリアルタイムで正確に表示します。これにより、チェーンの各ステップにおける正確なモニタリング、EQ、スレッショルドの設定が可能になります。

プリセット

多くのプリセットが含まれているため、リバーブ活用のための理想的な出発点を簡単に見つけることができます。プリセットの名称と分類は、あらゆる種類のオーディオに適用でき、繊細なシェーピングから幽玄な空間、ハードゲートのスラップバックまで、あらゆる種類のリバーブを収録しています。

W. A. Productionは、スタジオクオリティのプロセッシングを素早く簡単に実現するためのクリエイティブなプラグインを作る、実在のプロデューサーです。どうぞお楽しみください。

特徴

  • KSHMRのアーティスト監修によるプラグイン
  • 特殊なFXを搭載したクリエイティブなリバーブ
  • オートダッキングとオートゲーティングによるリバーブテイルの調整
  • 刺激的な音色、リバース、オクターブ設定
  • 日常的に使用できる標準的なパラメーター
  • リサイズ可能なインターフェイス
  • レスポンスが良く、CPUに優しい
  • カテゴリー別ファクトリープリセット
  • フルPDFマニュアルとチュートリアルビデオ

必要なシステム環境

Windows 8以上(32ビット/64ビット)
Mac OSX 10.15以降
AAX – ProTools 11 以降

 

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました