【$11 5/31まで】iZotopeのBTとのコラボでプラグインStutter Edit 2が最安値セール開催中(94%OFF)

セール
スポンサーリンク

クオリティから言ったら$11はめちゃくちゃ安いです。

個人的にはGUIが暗くて目が疲れるのであまり使わないんですが。

もし画面を暗くしている方でしたらあまりおすすめしません。
(大量にプリセットが入っているのとプリセットだけでも色々出来るのでエディットしない前提なら問題なしです)

2Mixやドラムなんかに挿すしてドロップ前なんかに使うと良い感じの効果が得られます。

5月にPluginBoutiqueさんでお買い物をするとAntaresのボーカルダブラーDUO($69)が貰えます!!

概要

BTとiZotopeのコラボレーションによるStutter Edit 2では、有名な “スタッター “エディットエフェクトを1つのボタンで作成し、サンプル、トラック、ミックスをスライスしてサイコロ状にすることができます。新しいCurve Editorを使って刺激的な動きを作り、あらゆるエフェクトをテンポでコントロールしましょう。新たに追加されたバンクには、急上昇するジェスチャーやグリッチアウトしたブレイクダウンなどのプリセットが豊富に用意されているので、さらに深く掘り下げていきましょう。

Stutter Edit 2を使えば、1つのプラグインであなたの作品を格上げし、底なしのインスピレーションを得ることができます。

ワンボタンでアクセス

新しいAUTOモードでは、ミックス中のサウンドを簡単に試すことができ、ルーティングの必要なくジェスチャーを発射することができます。また、DAWを検出し、ステップバイステップでセットアップを説明するオンラインヘルプシステムを使用して、簡単にMIDIコントローラーを接続することができます。プロがデザインしたプリセットでインスピレーションを得ましょう。映画のような盛り上がり、エキサイティングなトランジション、クラブで使えるフィルタースイープが、箱から出してすぐにあなたの作品に加えられます。どのようにStutter Edit 2を使い始めても、すぐにサウンドを作り始めることができます。

ミックスでの動き

アップグレードされたDistortモジュール、新しいComb、Chorus、Limiterモジュール、そしてBTの個人的なコレクションによる新しいReverbモジュールが、ローファイな耳触りの良いものから注目を集めるテープストップまで、11種類のエフェクト群に加わっています。Stutter Edit 2のすべてのノブとスライダは、新しいCurve Editorを使ってセッションに合わせて動かすことができるので、DAWのオートメーションを使わなくてもエフェクトの動きを描き出すことができます。青いスライダで範囲を選び、あらかじめ作られたカーブを選んで(または自分で描いて)、プレイバックしてあなたの作品を聴いてみましょう。

スタッター、ブレイク、カットを作る

Stutter Edit 2をトラックに適用すると、リズミカルなジェスチャー、スイープフィルタ、グリッチエフェクトなど、あらゆるものを一度に呼び出すことができます。カスタムバンクにはユニークなジェスチャーがたくさんあり、それぞれにリズムのフレーバーが用意されているので、すばやくインスピレーションを得ることができます。スタッターとバッファーを使えば、ビートに合わせてサンプルを切り刻んだり、シンセのようなピッチに切り刻んだりすることもできます。シンプルに。もっと深く。いろいろなジェスチャーを試して、あなただけのオリジナルを作りましょう。

 

特徴

  • どんな音からも即座にリズムパターンを作り出せる。ハイハットをトラップする。ボーカルをスキップさせたり、ジャンプさせたり。パーカッションをピッチに変換 ダブステップのブレイクダウンを作る。

  • AUTOモードを使えば、ボタン一つでミックス中のサウンドを簡単に試せます。MIDIコントローラを接続すれば、あなたが使っているDAWを検出するアプリ内のステップバイステップヘルプも利用できます。

  • Curve EditorはStutter Edit 2のあらゆる設定に影響し、スイープフィルタ、ポンピングリバーブ、ローファイエネルギーのブレンドなどを作ることができます。また、12種類のプリメイドカーブから選んで、すぐにインスピレーションを得ることもできます。

  • エフェクトモジュール:モーションとカオスのためのより深いコントロールとより多くのオプションで、クリエイティブな力を発揮させることができます。Stutter Edit 2には、新しいCombとChorusモジュール、フル装備のReverbと2バンドのDistortモジュールが追加されています。

  • BT社によってデザインされたバンクとジェスチャーは、豊富なエフェクト、アイデア、サウンドを提供します。保存されたバンクはMIDIキーボードに自動的にマッピングされ、指先で何十ものジェスチャーを操作することができます。

  • 新しい専用出力セクション、より簡単なスタッターコントロール、バンクとジェスチャーの保存のための柔軟なシステムなど、論理的なワークフローを提供するUIエクスペリエンス。

     

システム要件

OS:

  • macOS High Sierra (10.13) – macOS Catalina (10.15)
  • Windows 8 – Windows 10

Plugin Formats:

  • macOS High Sierra (10.13) – macOS Catalina (10.15)
  • Windows 8 – Windows 10
スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました