【63%OFF】iZotope RX 7 Standardの RX Elementsアプグレが安い(7/8まで)

終了セール
スポンサーリンク

【63%OFF】iZotope RX 7 Standardの RX Elementsアプグレが安い(7/8まで)

管理人yosi です。

前回はどのElementsからでも行けたと思いますが、今回はRX Elementsからのみです。($269>$99)

RX Elementsを持っている方はアプグレおすすめです。

RX 7は波形編集ソフトとしてほんと優秀なので、波形編集ソフト持ってない方は特におすすめです。

少し前まではSoundForgeを使っていたのですが、無駄にバージョンだけ上がって品質下がったり、機能削除されたりともう分け判らんのでRX 7に乗り換えました。

プラグインとしてもしっかり使えますが、スタンドアローン版としても使えるので重宝します。

あと新しく搭載されたMusic Rebalanceですが、試したら凄いです。

要はボーカルだけ抜くとかボーカルを消すといった事が結構しっかり出来ます。

あとはバックグラウンドで鳴っているようなノイズ取りも強いです。

ノイズの一部分を学習させて簡単に除去出来ます。

iZotope RX7 | How To Remix Any Track / Song With Music Rebalance Tutorial

Music Rebalanceは既にある2MIXの音量調節が可能です。

RX7 by iZotope | Music Rebalance Tutorial

概要

RX 7 Standardをご紹介します。音楽とポストプロダクションのためのオーディオ修復
数え切れないほどのアルバム、映画、テレビ番組で使用され、ダメージを受けたノイズの多いオーディオを元の状態に復元するために使用されてきたRX 7は、オーディオのクリーンアップと復元のニーズに対応する完全なツールキットです。スタンドアロンのRX Audio Editorアプリケーションで問題を視覚的に認識して修復したり、お気に入りのDAWやNLEでプラグインをリアルタイムで使用したりすることができます。

RX 7 Standardには、ポストプロダクションと音楽制作の両方でオーディオを簡単に編集、修復、復元できる新機能とワークフローが搭載されています。Repair Assistantでクリック音、ポップ音、ハム音、ノイズを瞬時に修正し、Music Rebalanceで音楽のリバランスやボーカルの分離を行い、エディターやプラグインを使ってダイアログや演奏を外科的に修正することができます。

音楽や小規模なポストプロダクションスタジオに最適

・RX Elementsにすべてが含まれています。
・Music Rebalanceでボーカルの分離と除去、またはミックスエレメントのリバランスを行います。
・可変時間と可変ピッチで時間とピッチを独立して調整
・スペクトラルリペアの魔法でノイズの問題を排除
・インストゥルメントマイクのブリードをデブリードモジュールで取り外します。
・シビランス、ブレス、口パクなどのボーカルの問題を簡単に修正できます。
・Composite Viewで複数のファイルを一度に瞬時に修復
・ミックスの音楽的要素をリバランス

ボーカルが小さすぎたり、ドラムが大きすぎたりしませんか?あなたの曲のオリジナル・ステムが見つからないことはありませんか?Music Rebalanceでは、どのミックスも「最終的な」ものではありません。機械学習で訓練されたアルゴリズムを使用することで、Music Rebalanceはボーカル、ベース、パーカッション、その他の楽器をインテリジェントに識別し、ステレオオーディオトラックの要素を個別に強化または分離することができるので、マルチトラックなしでのリマスタリングが可能になります。

曲からボーカルを分離または削除

Music Rebalanceは、ミックス内の音楽要素のレベルを調整するだけでなく、ボーカルの分離やステレオミックスからのボーカル除去など、かつて不可能だったワークフローを現実のものにすることができます。RX 7 Standardでは、ボーカルの演奏全体を他の音楽要素から簡単に抽出したり、ボーカルを削除して楽器要素だけを残すこともできます。

 

 

コメント