【7/15まで無料】CaelumAudioのゴミ箱のIRを収録したプラグインDustbinの紹介

プラグイン
スポンサーリンク

期間限定なのですが、これはご紹介しておきます。

有料になっても£1(約163円)なので音が好きなら買うと良いと思います。

IDM好きな方はぜひ無料のうちにもらっておいて欲しいです。

こんな感じの音AphexTwinであったと思います。

そんな音がプラグインで再現できちゃうなんて素晴らしいですね。

ゴミ箱の中にマイクを設置してIRを取得されたそうです。

こんな感じの音がします。

2段掛けすると更に激しくなります。

最後にお気に入りのMTurboReverbLEを掛けてみました。
MTurboReverbLEは使い勝手良いし、軽いし、音いいしでおすすめです)

 

 

概要

国際ジョークの日 2022
このプラグインはあなたの人生を変えるでしょう。時間を無駄にするのはやめよう、これ以上拒否することはできない。音楽制作について知っているつもりになっていたことをすべて捨ててください。

簡単に楽しめる2人のバカを、ごみ箱、アンプ、スピーカー、マイク、そして心配なアイデアと一緒に放っておいたと想像してください。このDustbinは、あなたが抱かなかった音楽の疑問に答えてくれます。

Binの空洞と内蔵スピーカーから取り出されるインパルス・レスポンスから、自分の好きな音を選んでください。あなたのガレージをゴミに、ラップをスクラップに、ポップをドロボーに、パンクをジャンクに、ニューエイジを汚水に変身させましょう。

特徴

  • それはビン(米国の友人にとってはゴミ箱)です。
  • ビンの中にはスピーカーがあります。
  • 複数の位置にある複数のマイクからのインパルス応答。
  • トラックがビンの中にいるように聞こえるようにします。
  • あなたのトラックに、スピーカーがあるゴミ箱の音を与えてください。
  • Reverb/Amplifierは、あなたが今まで必要としなかったものです。そして、まだ必要ない…

 

システム要件

複数のOSに対応したマルチフォーマット。

macOS

macOS 10.11以降が必要です。
AU、VST3、AAX(64bitのみ)。

Windows
 

Windows 7 以上が必要です。
VST3、AAX(AAXは64bitのみ)。

iPadOSおよびiPadOS

iOS 11以降が必要です。
スタンドアロン、AUv3。

ダウンロード

ダウンロードにはアカウントの登録と購入手続きが必要です。
(7/15までは無料で購入手続きができますが、以降は£1掛かります)

上記リンクより遷移し、「Buy Now」をクリックします。

アカウントを持っていない場合

「Register New Account」をクリックします。

必要事項を入力し「Register」をクリック
(全て必須項目)

以下のような画面が表示されます。

登録したメールアドレス宛に以下の件名の確認メールが届きます。

Caelum Audio User Registration

本文にリンクがありますのでクリックするとcaelumaudioのサイトに遷移します。

右上の「Login/Register」をクリックします。

最期ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

このまま次の「アカウントを持っている場合」に進みます。

アカウントを持っている場合

アカウントをお持ちの方はユーザ名とパスワードを入力しログインします。

「Checkout」をクリックして購入手続きを進めます。

Billing情報を聞かれるので、埋めて「Continue to payment」をクリックします。
(埋めれば割りと適当でも大丈夫です)

「Place order」をクリックします。

これでオーダーが完了しますので、左上の「Continue shopping」をクリックします。

画面上部の「My Account」から「Licences」をクリックします。

自分のOSに該当するファイルをダウンロードします。

 

インストール

インストーラーなのと対応フォーマットがVST3なのでデフォルトのインストールで大丈夫です。

 

 

まとめ

かっこいいプラグインですね。

ふざけているようで真面目に作られている所がとても素晴らしいです。

CaelumAudioさんは他にもFlux Mini 2を無料公開していてこれもとても素晴らしいので、知らないという方はぜひお試し下さい。

紹介記事と使い方記事も書いています。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました