【20%OFF】Caelum AudioのマルチエフェクトBeefがセール開催中(9/30まで$33)

セール
スポンサーリンク

Caelum AudioのマルチエフェクトBeefがセール開催中で$33です。

マルチエフェクトですが、歪みとLo-Fiとダイナミクス系のみと言う攻撃的なエフェクトです。

主にドラム、ギターと相性が良いです。

ドラムに掛けてみました。

 

あとはボーカルを歪ませるのにも良いです。

 

これLo-Fi系お好きな方にお勧めです。

簡単にザラっとした質感が得られます。

ビットクラッシャーが内蔵されているのですが、結構細かく設定が出来きます。

 

1つ残念なポイントをあげるとプリセット感の音量差が大きく、時々非常に大きい音で鳴ってしまうプリセットがある点でしょうか。

この辺はもう少し作り込んで欲しかった所です。

 

 

概要

Beefは、あなたのトラックをBEEFYなサウンドにすることを唯一の目的としたマルチエフェクト・オーディオ・プラグインです。パワフルなサウンドを生み出すために必要なすべてのエフェクトを、効率的で使いやすい1つのウィンドウにまとめました。

Beefは元々、可能な限り太いベースとドラムを作ることに焦点を当てて作られました。もしあなたが808サンプルをフォルダに入れるのに飽きていて、自分のハードヒットベースを簡単に作りたいと思っているなら、もうこれ以上は必要ありません。

本来の目的を超えて、Beefはどんなものでも、どんなに弱々しいオーディオでも、重厚なサウンドにします。ギターからボーカル、シンセからフォリーまで、あなたの上腕二頭筋を鍛えてBEEF THEM UPしましょう。

主な機能

・マルチステージの4バンドEQで、サチュレーションの前後でサウンドを作り上げることができます。
・フィルタリングされたノイズを使ったレートモジュレーションにより、ノイズの多いトラックを強調し、印象づけることができます。
・6つの選択可能なサチュレーションアルゴリズムでサウンドをチャージ。
・専用のCrushセクションでオーディオを破壊する。
・トランジェントシェイパーを使って、さらなるシェーピングオプションを実現。
・シェイパーを使ってトランジェントを刻む。
・重要なミックスコントロールで、あなたのBEEFをブレンドします。

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント