2月にADSR Soundsで何か買うとW.A ProductionのVocal Splitter(29ドル相当)が貰える(2/29まで)

2024 02 13 12h58 42 セール
スポンサーリンク

ADSR購入特典情報

更新が遅れましたが、ADSRさんの購入特典が更新されました。

ADSRさんで1月に何か買うとW.A ProductionのVocal Splitter(29ドル相当)が貰えます。

 

概要

クリア&ワイド

何十年もの間、オーディオ・エンジニアは、ステレオ・スピーカーから冴えないモノラル・ボーカルを浮き上がらせるために、ボーカルにある処理トリックを使ってきました。その秘密のテクニックを1つのシンプルなプラグインで再現できるようになりました。Vocal Splitterは、モノラルボーカルを分厚く、モダンなサウンドのステレオにするための便利なワンストップユニットです。このプラグインを開発する際、さらに一歩踏み込み、あなたのボーカル・パフォーマンスを際立たせるために、周波数とドライブのパラメーターを追加しました。もちろん、このプラグインはボーカル以外のオーディオにも使えます…デモをダウンロードして試してみてください。

アンダー・ザ・フッド

この部分は読み飛ばしていただいて構いません: Vocal Splitterは、フェイズオフセットビブラートエフェクト(チャンネルを非対称にデチューンすることで左右のチャンネルを分割する)と、左右の信号を非対称に整流する(より明確なステレオイメージを作り出す)エフェクトを組み合わせて使用します。この2つのエフェクトを1つのプラグインに組み合わせることで、最小限のフェーシングで明確なステレオスプリットボーカル信号を作るのに特に効果的です。

ミックス

中央のミックスダイヤルは、元のソース信号と追加されたステレオ信号のドライ/ウェット比を設定します。追加されたステレオ信号をソロ・モードで聴きたい場合や、プラグインをエフェクト・バスで使用する場合は、Mute Sourceボタンを押すだけで、ソース信号をミュートし、Vocal Splitterで処理されたオーディオだけを聴くことができます。

スピード&デプス

これらのダイヤルは、左右のチャンネルを分割するフェイズ・オフセット・ヴィブラート・エフェクトの動作をコントロールします。チャンネルは非対称にデチューンされ、これらのダイヤルでその効果を調整することで、微妙な厚みから完全な倍音まで、あらゆる強度の処理を実現できます。

ドライブ

Drive機能は、左右の信号の非対称整流の強さをコントロールし、より明瞭なステレオイメージを作り出します。専門的に聞こえるかもしれませんが、ご心配なく。必要なのは、強く押し込むとサチュレーションのような効果が得られ、ステレオ・イメージが中央に戻るということだけです。

フィルター

ハイパスフィルターとローパスフィルターにより、追加されたステレオ信号にフィルターをかけることができます。特に、特定の周波数帯域にのみ効果を適用し、ローエンドの不要なフェージングを避けたい場合に重要です。

バイパス

Vocal Splitterのロゴは、プラグイン全体のバイパスコントロールとして機能し、クリックやポップ音がないようにスムージングされているので、A/Bテストを妨げません。

W. A. Productionは、スタジオクオリティの処理を素早く簡単に実現するためのクリエイティブなプラグインを制作している本物のプロデューサーです。お楽しみください!

特徴

モノラル音源からワイドでモダンなボーカルを作成
ワンクリックで変形できるプリセット
スピードとデプスでエフェクトのパワーを設定
ドライブ・ダイヤルでグリットを加え、輪郭を強調
エフェクトをセンドとして使用するためのミュート・ソース・ボタン
クリックフリーのバイパス
最小限のフェージング
完全PDFマニュアルとチュートリアルビデオ

バージョン2.1.0の新機能:

サイズ変更
プリセットマネージャーの更新
ライセンス管理の更新
バグ修正

システム要件

Windows 8以降(32/64ビット)
macOS 10.15以降
AAX – ProTools 11以上

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
セール
Chillout with Beat

コメント

タイトルとURLをコピーしました