【79%OFF】Xtant AudioのアイリッシュバグパイプのKontakt音源がセール中(10/28まで$9.99)

スポンサーリンク

【79%OFF】Xtant AudioのアイリッシュバグパイプのKontakt音源がセール中(10/28まで.99)

管理人 の yosi です。

昔試聴機でアイリッシュの音楽を聴いて感動してそのままCDを買った事があったんです。

後になって判ったのですが、アイルランドのバグパイプの音だったんですね。

音がしゃくれる感じが何とも心動かされたもんです。
(結局の所、TB-303でもそうですが、グライドの様な効果は人を魅了するんですね)

前置きが長くなりましたが、そんなバグパイプのKontakt音源が$10です。

当然私も買いました。
(使うかなーって気はするのですが、適当に弾くだけで癒されますね~)

とは言え、ちょっとドラムンベースに使えないかなとやってみました。
(とりあえず何でもドラムベースに突っ込む癖があります)

悪くは無いと思うのですが、如何でしょう。

 

概要

ウイリアンパイプはアイルランドの代表的なバグパイプです。複数のパイプ、空気を入れるためのパイプバッグ、バッグを膨らませるための蛇腹で構成された複雑な楽器です。このライブラリーでは、それぞれのパイプにシャンター、ドローン、レギュレーターが付いた2本のウイリアンパイプのフルセットを収録しています。

演奏
この複雑な楽器の構成要素を、あなたが弾きやすく、演奏しやすいようにキーボードにマッピングすることが目的です。

ドローン
Dicky DeeganのUilleann Pipesサンプルライブラリのドローンは、本物のインストゥルメントと同じように、パイプごとに1つのキースイッチでオン/オフを切り替えることができます。これらのキースイッチはベロシティに敏感で、シーケンスを再生した際にスイッチが間違ってトリガーされるのを防ぐことができるので、DAWでの作業に最適です。

レギュレーター
レギュレーターは、コードを演奏するためのポリフォニックです。複数のレギュレーター・パイプで使用できる音符については、どのパイプのサンプルをトリガーするかを選択するオプションがあり、演奏に臨場感を与えることができます。

チャンター
シャンターはモノフォニックです。オーバーラップしたスタイルで演奏すると、レガートのトランジションがトリガーされ、トリルに最適なリトリガー機能が搭載されています。スライド・コントロールを使用して、様々な長さのフォルマント・スライドを演奏したり、音符のベロシティを調整することで、膝の上や膝から離れた場所でシャンターを演奏しているようなサウンドを再現することができます。

その他の機能
詳細なモックアップを作成するために、ベローズとバッグノイズのサンプルを収録したKontaktインストゥルメントを追加しました。これらのサンプルは、演奏前と演奏中にDickyがパイプバッグに空気を入れている様子を録音したものです。これらのサンプルは、長さも強度も様々なので、シーケンスに合わせて使い分けることができます。
サンプル・ライブラリーの利点の一つは、本物の楽器では不可能なことができることです。

Dicky Deegan の Uilleann Pipes では、3 つのマイクポジションのボリュームをコントロールできるだけでなく、ドローン、レギュレーター、シャンターのバランスを設定することができます。これは、様々な文脈に楽器を適応させたり、アンサンブルに取り入れるのに非常に便利です。

 

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント