【43ドル 6/26まで】 Audifiedの色々なデバイスでの鳴りを再現してくれるプラグインMixCheckerがセール中(50%OFF)

終了セール
スポンサーリンク
過去のセール情報(税込み)
・2022年1月$35

MixCheckerは色々なデバイスで再生した時の鳴りを再現してくれるプラグインです。

例えばスマホでも確認したら低音が全然聴こえないとか、ちょっと変えたいと思った時にこのプラグインを使えば毎回書き出しして確認という手間を解消できます。
(完全に同じようになる訳ではないので、1回スマホで確認してMixCheckerと比べて調整すると良いかと思います)

鳴らしてみました。

なお更に対応デバイスが多いPro版も46%OFF($130>$69)のセール中です。

あと通常版からPro版へのアプグレもセール($64.91>$31.91)です。

概要

視聴者向けのコンテンツをミックスする人は皆、自分のミックスがどんな環境でも素晴らしいサウンドであることを確認する必要があります。そのためには、素早く簡単に行う必要があります。

この究極のミキシング・アシスタントは、より良いミックスを即座に得るための手助けをしてくれます。MixCheckerはあなたの貴重な時間を節約してくれます。リスニング・チェーンの最後のセグメントとしてプロジェクトのマスター・トラックに接続し、スタジオ・モニターをクラシックなリファレンス・モニターやいくつかの民生用デバイスに素早く変えることができます。 

音楽、ビデオ、ショーウィンドウ、映画など、スタジオを離れるとなぜ音が悪くなるのか不思議に思ったことはありませんか?素晴らしいスタジオモニターが提供するパンチと明瞭さが失われてしまうのはなぜでしょうか?それは、あなたが実際の人々が使用するのと同じ機器を使用していないためです。視聴者に最高のクオリティを提供するためには、できるだけ頻繁にミックスをチェックする必要があります。そのために私たちはMixCheckerを作りました。なぜなら、あなたが人々のためにミックスしていることを私たちは知っているからです。 

 

Key Features

  • 平均的/標準的な民生用機器のシミュレーション
  • 小型モニターへの補正
  • 聴衆が聞くであろう音を聞く
  • 即座に確認、即座に修正
  • 余分な輸出が不要に
  • 膨大な時間の節約

あなたは、彼らが聞いていることを聞いていますか?

消費者、つまりコンテンツをミキシングする相手は、ハイエンドのスタジオモニターを使うわけではありません。彼らはテレビを見たり、車の中で音楽を聴いたりします。デスクトップスピーカーやタブレット、スマートフォン、イヤホンを使うこともあります。視聴者がどんな劣悪な環境で使用しても、あなたのミックスは素晴らしいサウンドである必要があります。 

あなたのスタジオ

あなたの音楽、ビデオ、ショーパン、映画などが、スタジオから移動すると、なぜうまく聞こえないのか、不思議に思ったことはありませんか?素晴らしいスタジオモニターがもたらすパンチと透明感が失われてしまうのはなぜでしょうか?それは、あなたが実際の人々が使っているのと同じ機器を使っていないからです。

視聴者

視聴者に最高のクオリティを届けるには、できるだけ頻繁にミックスをチェックする必要があります。そのために私たちはMixCheckerを作りました。なぜなら、あなたが人々のためにミックスしていることを私たちは知っているからです。リスニング・チェーンの最後のセグメントとしてプロジェクトのマスター・トラックに接続すれば、スタジオ・モニターをクラシックなリファレンス・モニターやいくつかの民生用デバイスに素早く変えることができます。

もう余分な輸出は必要ありません

これまでは、どのデバイスでも正しく聞こえるようにするために、音をエクスポートして、さまざまな条件で聴く必要がありました。スマートフォンにミックスを取り込み、CDに焼いて車の中で聴き、スタジオに戻って少し手直ししてまた書き出す…。 

このように、MixCheckerを使えば、数秒で終わるクイックラウンドテストを実行することができます。そして、ミックスの問題点を把握したまま、ミキシングと修正に戻ることができます。 

機能概要

MixCheckerの機能は、2つのセクションに分かれています。シミュレーションでは、いくつかの民生用機器とクラシックなリファレンス・モニターの音響モデルを提供します。ボタンを1つ押すだけで、お使いのモニターが選択されたデバイスに変わります。すべてのスタジオモニターがフラットな周波数特性を提供するわけではありません。そのため、補正セクションも追加しました。これは、平均的な 5 インチまたは 8 インチのスピーカーまたはヘッドホンを使用していることを MixChecker に伝えるためのものです。これによって、結果として得られる音もそれに応じて変化します。Bypassボタンは、すべての処理をオフにします。点灯していると、クリーンな信号のみが MixChecker を通過します。

Bypassボタンは、すべての処理をオフにします。点灯しているときは、クリーンな信号のみが MixChecker を通過します。 

私たちが作ったもの

MixCheckerに掲載されているすべてのデバイスの周波数応答と動作を実験室環境で測定し、信頼できる真の忠実なモデルを作成しました。

システム要件

MAC:

  • OS X 10.9 – Mac OS X 10.15 (64-bitのみ)

Formats:

  • AAX for Pro Tools (64-Bit) 
  • Audio Units – AU (64-Bit) 
  • VST2 (64-Bit) 
  • VST3 (64-Bit) 

PC:

  • Windows 7 – Windows 10

Formats:

  • AAX for Pro Tools (32/64-Bit) 
  • VST2 (32/64-Bit)
  • VST3 (32/64-Bit)
  • MixCheckerはiLokで保護されているため、USBハードウェアキーは必要ありません。 必要なのは無料の iLok Account/License Manager のみで、これは iLok.com で入手できます。
  • このソフトウェアのMac版は64ビット版のみで、32ビットシステム上では機能しません。
スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました