【12/31まで$35】SoftubeのAmpRoomでも使えるようになったFix FlangerとDoublerがセール開催中(76%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

先日のアップデートでFix FlangerとDoublerFix PhaserAmpRoomに対応しました。

仕組み的に似ているからだと思うのですが、Fix FlangerとDoublerはバンドルされています。(Fix Phaserは別売り)

エフェクト関連は全部AmpRoomに対応していきそうな感じですね。
(是非Modularにも対応して欲しい所ですが、その前に操作性をもっと何とかしてほしいもんです)

とはいえ、AmpRoomに対応してくれるだけでも素晴らしいです。

単体だとこんな感じです。

 

パラメータをちょっと変えてみました。

AmpRoomだとこんな感じです。

いやこれは良いですね。

ギター弾く方はほんと要チェックです。

 

概要

伝説のオーディオ機器デザイナー、ポール・ウルフのアイデアから生まれた新しいFix FlangerとFix Doublerが誕生しました。1960年代のクラシックなフランジングとボーカル・ダブリングの遺産とサウンドを受け継ぎながら、デジタルの世界のあらゆる利点を備えています。

1979年、ポール・ウルフはあるビジョンを正式に発表し、それが限定版のハードウェアとなり、ミュージシャンやサウンド・エンジニアの間で愛されるようになりました。2015年、Fix Flanger and Doublerはこのビジョンの再来です。独自のステレオワイドニング手法によるハンズオンフランジングと、豊かなコーラスとテクスチャーによるボーカルダブリングに対応したプラグインパッケージです。

クラシックなフランジングが生まれ変わった 

Fix Flangerは汎用性の高いフランジャーです。クラシックなギターペダルスタイルの自動スイープフランジャーと、マニュアルモードでのダイレクトなインタラクションの両方が可能です。VSOモードでは、サーボモーターのバウンスをエミュレートし、テープマシンのような真のクロス・ゼロ・フランジングで、これまでにないハンズオン・コントロールが可能です。さらに、タップテンポ・スウィープ、ユニークなステレオ・ワイドニング、ディレイ極性の選択など、Fix Flangerはフランジャー界のスイスアーミーナイフのような存在になっています。

シンプルなダブリング 

フィックスダブラーは、ボーカルやポリフォニックな楽器に質感と並外れた豊かさを与えます。Fix Flangerのアルゴリズムは、合理化されたインターフェースとPaul Wolff独自のAuto Doubleアルゴリズムと組み合わされ、ボーカル・トラックに豊かなコーラスとリッチなレイヤーをこれまでになく簡単に得ることができます。Auto Doubleを使えば、これまで誰も実現できなかった3msという低ディレイでフランジングなしのスムーズなダブリングを得ることができます。

 

特徴

  • Fix Flangerは、クラシックなフランジングのサウンドを、極めて高いコントロール性と柔軟性で実現します。
  • サーボモーターのバウンスをエミュレートした、これまでにないハンズオンVSOフランジコントロールを実現
  • ボーカルに豊かなコーラスと質感を与えるフィックスダブラー
  • オートダブル」は、独自の方法で正確なフェイズキャンセルを行い、自然な響きのダ
  • ブラーエフェクトを作ることができる
  • USB iLokキー不要

システム要件

  • Mac OS X 10.13以降(古いOSバージョンでは動作しません)(64ビットのみ)。

  • Windows 10 64ビット(古いバージョンのWindowsは動作する可能性がありますが、テストはしていません)(64ビットのみ)。

  • Mac Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon – M1サポートは未定です。

  • Windows Intel Core i3 / i5 / i7 / Xeon / AMD Quad-Core、またはそれ以降。

  • 画面解像度1280×800以上

  • 対応するサンプルレート 44.1、48、88.2、96、176.4、192 kHz、モノラルおよびステレオ。

  • 8GB以上のRAMと、インストールに必要な8GB以上のハードディスク容量を推奨(個々のプラグインはそれほど容量を必要としませんが、サンプルライブラリはさらにディスク容量が必要になる場合があります)。

  • ソフトウェアの登録とインストールには、Softubeアカウントが必要です。

  • 本ソフトウェアのオーソライズにiLokアカウントが必要です。

  • インストーラーのダウンロードとライセンス管理のために、インターネットに接続できる環境が必要です。

  • プラグインのオーソライズに物理的なiLokドングルを使用する場合は、iLok第2世代以上(iLokドングルは必須ではありませんのでご注意ください)。

  • 理論的には、64ビットのVST、VST3、AU、AAX(11.0.2以降)と互換性のあるホスト・アプリケーションであれば、動作するはずです。

  • DAWアプリケーションの最新メンテナンス・リリースを推奨します。

 

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

Translate »