【期間不明$20】簡単にLo-Fiサウンドが出る音源LOVE-FIがセール中(40%OFF)

終了セール
スポンサーリンク

アップした動画がミスっていた(同じ動画を貼り付けてた)ので修正しました。

以前Quiet MusicさんのLOVE-FI LITEを紹介しましたが、Full版がセールです。

もしLITE版を使った事が無い方は是非お試しを。

LITE版が良かったので買ってみました。

Lo-Fi好きな方はこれ良いです。

なんたって全部の音色がLo-Fiなのとデベロッパーさんのセンスが良いので、創作意欲の沸く音色が多いです。

LOVE-FIはMidnight、Things、Rhythmの3つの音源に分かれています。

正直サウンドエフェクトが鳴るだけのThingsはおまけ程度ですが、Midnightがかなり良いです。

Rhythmは悪くないですが、使い勝手が悪いのでこれもオマケと考えて良いと思います。

Midnight(Key)を鳴らしてみました。

あと一見音色が少ないように思えますが、LOVE-FIのMidnightはKey、Pad、Bassに分かれており、真ん中のドロップダウンで切り替えが出来ます。

ドラム以外はLOVE-FIのMidnightです。

エフェクトは1/31までは無料で手に入るDirty Tapeに差し替えたら良い感じになりました。
(LoFi – Pitch Dropoutとか使ってたのですが、Dirty Tape良いですね~)

あとメインリフ的なものはPhraseboxのランダムを使って延々とランダムで鳴る様にしてます。

 

11月にADSRさんで買い物するとYum AudioさんのLo-Fi系エフェクトプラグインLoFi Flux Light(49ドル相当)が貰えます。

Lo-Fi好きの方は要チェックです。

概要

使いやすいLo-Fi Beats VST

LOVE-FI は、Lo-Fi ビート、ChillWave、Chillhop、Lo-Fi Ambient などの作曲と制作のために特別に設計された 3 つの VST/VST3/ AU インストゥルメントのバンドルです。

LOVE-FIは3つのモジュールに分かれています。

 

  • Midnight – パッド、キー、ベースの89のマルチサンプルサウンドプリセット。
  • Things – 自然、動物、人、環境、ビニール、様々な加工音の16種類のプリセット。
  • Rhythm – 自家録音の音、シンセの音、ノイズ、ポップ音、クリック音など、さまざまな音源を使用して作成された45のドラムキット。

特徴

  • Windows & Mac 32 & 64 ビット
  • VST/VST3/ AUインストゥルメント3種
  • 34個のマルチサンプルパッドプリセット
  • 32個のマルチサンプル鍵盤プリセット
  • 23種類のマルチサンプリングベースプリセット
  • 愛情を込めてデザインされた45種類のドラムキット
  • 16層のSFXを追加
  • ASDRエンベロープ
  • LFOモジュレーション
  • 使いやすく、親しみやすいインターフェイス
  • macOS Montereyに対応

注意:Win 32とは互換性がありません。

 

スポンサーリンク
終了セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました