【27.50ドル 11/30まで】iZotopeのAI技術によるアシストで素材にあったリバーブを適用出来るNeoverbが最安値セール開催中!!(74%OFF)

セール
スポンサーリンク

セール情報

iZotopeさんのNeoverbがなんと27.50ドルです。

しかも!購入特典とポイントが付きます。

セール会場

PluginBoutiqueさんでセール中です。

今月のPluginBoutiqueさんの購入特典は5つから1つ選んで貰えます。

MeldaProduction MReverbMBは逃しちゃいけないやつです!

 

音デモ

まずはドラムに掛けてプリセットを鳴らしてみました。

これだけでも十分素晴らしいです。

そしてなんといっても素材に合わせたリバーブに調整してくれるアシスタント機能を使ってみました。

まずはドラム

アシスタントはスタイル、サイズ、トーンからイメージしているリバーブのタイプを選択します。

すると自動でリバーブ入力前とリバーブEQを調整をしてくれます。

そしてアシスト後はとりあえず三角形のバランスを変えるだけで調整が出来てしまいます。

 

ボーカルに掛けてみました。

深いリバーブが美しいです。

次は303系の音で掛けてみました。

タイトな感じにしてみました。

次はちょっとLo-Fi系のギターに掛けてみました。

低音が邪魔だなぁと思ったらちゃんとカットしてくれました。

 

概要

使い方はこちらの動画が圧倒的に分かり易いです。

iZotope Neoverbは、OzoneとNectarの開発者であり、伝説的なExponential Audioテクノロジーを搭載した、音楽プロデューサー向けの最もインテリジェントなリバーブ・プラグインです。ミックスを濁すことなく、ボーカルや楽器のためのユニークな空間を数秒でデザインすることができ、試行錯誤の時間を節約することができます。

新しいリアルタイムのReverb Assistantは、クリエイティブなニーズに合わせてリバーブを選択し、ブレンドすることをガイドします。AIを搭載したEQセクションは、あなたのオーディオを聞いて、アーティファクト、マッド、マスキングを回避するのをサポートします。ボーカルと楽器のための詳細なAdvancedパネルと数十種類のプリセットを調べて、あなたの個性を加えてみましょう。

新人プロデューサーも、最新のプロジェクトに取り組んでいるベテランも、Neoverbを使えば、より短時間で素晴らしいリバーブサウンドを得ることができます。

Neoverbは、Exponential Audioの有名なリバーブエンジンを搭載しています。クラシックなスタジオハードウェアにインスパイアされたExponential Audioのリバーブは、その高品質なアルゴリズムとリアルなルームサウンドで愛されています。クラス最高の音質とiZotopeの直感的なワークフローを組み合わせることで、どんなミックスにも対応できるリバーブプラグインが完成しました。

デザイン&コンバイン

最大3種類のリバーブを同時にブレンドすることも、アシスタントに選ばせることもできます。DAWのブレンドパッドを自動化すれば、ミックスにエキサイティングな動きが生まれます。

削り出す

NeoverbのAI搭載EQは、あなたのオーディオを聴いて提案をします。Unmaskingテクノロジーは、リバーブを目立たせたり、ミックスに溶け込ませたりするのに役立ちます。

空間を視覚化する

ジャンルを問わず、あなただけのタッチを加えることができる数多くのプリセットと高度なコントロールを探求してください。

最適なリバーブを素早く見つける

Neoverbは、ミックス時間を短縮し、ミックスに適したリバーブブレンドを簡単に見つけられるように設計されています。Blend Padを使えば、1つのプラグインで3つのリバーブを直感的にミックスして、楽器やボーカルをそれぞれの環境に配置することができます。

新しいReverb Assistantは、クリエイティブな意図に基づいてリバーブをブレンドするのを助け、合理化されたリアルタイムのワークフローで高度なパラメーターを調整します。

ミックスにリバーブをフィットさせる

NeoverbのAI搭載EQは、あなたのオーディオを聞き分けて、どんなトラックにも素晴らしいReverbトーンを提供します。オートカット機能付きのプリEQは、入力信号を自動的にクリーンにして、リバーブを加える前に最適なサウンドにします。マスキングメーター内蔵のReverb EQは、入力信号の自動マスキング解除機能により、ミックスの中でリバーブをコントロールし続けることができます。Neoverbを使えば、長いプラグインチェーンやセッションでのルーティングなしに、素晴らしいリバーブサウンドを実現することができます。

探求し、クリエイティブになる

Neoverbには、さらに深く追求できるリバーブサウンドの世界が無限に広がっています。3つのリバーブスタイルすべてに独自の設定が可能なアドバンスドパネル・コントロールを使って、あなた独自のタッチを加えれば、クリエイティブな可能性は無限に広がります。また、iZotopeのプロフェッショナル・サウンドデザイナー・チームによって作られた数多くのユニークなプリセットで、ボーカル、楽器、ジャンルに合わせたリバーブをすぐに手に入れることも可能です。

主な機能

Blendパッド

iZotope Neoverbの革新的なBlend Padは、3つの異なるタイプのリバーブを一度にミックスし、あなたのトラックに合ったユニークなリバーブテイルを作成することで、より速く、より遠くへ行くことができます。

異なるタイプのリバーブをブレンドすることで、ユニークなサウンドを瞬時に得ることができます。Reflectionsでリアルな空間を、Plateでクラシックな環境を、Hallで高さと奥行きを追加できます。
リバーブタイプごとに個別のサイズコントロールが用意されているので、壮大なギタートーンや重厚なドラムルームを作ったり、まったく異質な空間を夢想して、ミックスをユニークなものにすることも可能です。
Blend Padはオートメーション可能なので、異なるリバーブブレンドを切り替えて、曲の中でクリエイティブなエフェクトやトランジションを作り出すことができます。

リバーブアシスタント

iZotope Neoverbの設定をリアルタイムに調整する簡単な4ステップのアシスタントで、どんなトラックにも素晴らしいリバーブをかけることができます。メニューに時間を取られることなく、複雑でカスタマイズされたリバーブを作成することができます。

スライダーを動かすと、iZotope Neoverbが自動的にリバーブの組み合わせと高度な設定を選択し、ブレンドするので、好みのサイズとスタイルを選択できます。
4つの異なるトーンを選択すれば、リバーブをさらに調整して、ダーク、エアリー、ブライトなサウンドに仕上げることができ、ちょっとした雰囲気を加えることができます。
Reverb Assistantは、オーディオを聞いて、可能な限りクリーンなリバーブ・トーンを得るためにさらなるEQの提案をします。

リバーブEQ

iZotope NeoverbのReverb EQは、AIを搭載したUnmaskingがドライ信号を聞き取り、マスクを解除して、クリーンなプロフェッショナルサウンドを提供し、ミックスの中でリバーブをクリーンかつコントロールし続けることができます。

リバーブをミックスし、長い補正プラグインチェーンを回避し、たった1つのプラグインで最もクリーンなリバーブトーンを得ることができます。
Reverb EQは、Unmaskボタンでドライ信号のマスクを自動的に解除し、クリーンなリバーブ・トーンを素早く得ることができます。
Reverb AssistantにUnmaskを設定してもらうこともできますし、EQウィンドウから素早くアクセスしてリバーブを正しく配置することも可能です。

プリEQ

iZotope Neoverbの3バンドPre EQは、オーディオを聴いて最適なカット箇所を提案し、セットアップを行います。シェルビングとバンドフィルターでEQをさらにカスタマイズすることができます。

入力信号がリバーブに当たる前に処理することで、ウェットな信号の不要な蓄積や共鳴を回避できます。
オートカットを使用すると、Neoverbがあなたの信号を聞いて、カットすべき領域を提案します。
フィルターノードを使用してカットをカスタマイズしたり、Neoverbがオーディオを学習してあなたに代わって提案することもできます。

アドバンスパネル

アドバンスドパネルを使って、各リバーブエンジン内のNeoverbの高度なパラメータをカスタマイズして、サウンドをさらにコントロールすることができます。もし、あなたが探している結果が得られない場合は、アドバンスドパネルに飛び込み、探求してみてください。

Attack、Crossover、Dampingなど、リバーブエンジンごとにカスタマイズ可能なパラメータ。
プリディレイとリバーブタイムをホストテンポに同期させ、音楽に合わせて動くリバーブを作成することができます。
Reverb AssistantはAdvanced Panelのコントロールも設定するので、結果を確認しながら調整することができます。

マスキングメーター

マスキングメーターは、他のiZotopeプラグインとプラグイン間通信を行い、リバーブが他のトラックのどこをマスキングしているかを表示し、ミックスのリバーブの蓄積を把握できるため、濁ったミックスを未然に防ぐことが可能です。

Dry vs. Wetモードを使用すると、ドライトラックのマスキングを表示できます。また、互換性のある他のiZotopeプラグインを選択すれば、ミックス内の他のトラックのマスキングを確認することもできます。
Neutron 3、Nectar 3 Plus、VocalSynth 2、Relayなど、互換性のあるiZotopeプラグインと連動します。

スムース、プリディレイ、ミキシング・コントロール

Neoverbの入力/出力(I/O)パネルでは、リバーブをミックスする方法がより多く用意されています。SmoothコントロールでNeoverbに入力されるオーディオのトランジェントをソフトにしてリバーブサウンドを均一に保ち、Pre-Delayをコントロールして深みや距離感を加え、Dry/WetとLevelスライダーで自然なブレンドを作り出します。

Smoothスライダーは、トランジェントシェーピング技術に基づき、シャープでパーカッシブな音源を簡単に調整し、リバーブに不自然さを与えないようにすることができます。
グローバルなPre-Delayは、リバーブの反射の距離をコントロールし、リバーブテールを長くすることなく空間の感覚を作り出すことができます。
Dry/WetとLevelコントロールにより、リバーブとドライ信号の自然なバランスを作成できます。

モッドパッド

リバーブに繊細なアニメーションを加えるModパッドは、繊細かつクリエイティブなリバーブモジュレーションを可能にする2つのモードを備えています。Modを低めに設定すれば長いリバーブテールをより自然に感じられ、設定を上げれば(最大125%)より強烈なクリエイティブエフェクトが得られます。

直感的なX/Yパッドにより、適切な設定を素早く行うことができます。
ピッチモードは、ドップラー効果に似た微妙なピッチシフトを作成します。
ランダム(RandomFat)モードは、クラシックなコーラスのようなランダムモジュレーション効果を生み出します。

サポート機能

Input Smoothing:ダイナミクスを均一に保ち、リバーブテイルのアーティファクトを避けるために、リバーブのシャープでパーカッシブなトランジェントを低減するシンプルなコントロールを搭載しています。

リサイズ可能:iZotope Neoverbは、現代の音楽プロデューサーの要求に応え、ウィンドウのサイズを変更できるため、ワークフローやスクリーンにフィットします。

プリセット:iZotope Neoverbには、iZotopeのプロフェッショナルなサウンドデザイナーチームによって作成された100以上の刺激的なプリセットが搭載されています。ボーカル、ギター、実験的な空間など、様々なプリセットをお楽しみください。

 

システム要件

オペレーティングシステム

Mac: macOS 10.13.6 El Capitan – macOS 11 Big Sur (Intel only, M1 Apple Silicon not yet supported) (64ビットのみ)
PC: Windows 8 -Windows 10 (64ビット版のみ)

プラグインフォーマット

au、aax、vst2、vst3
プラグインフォーマットは全て64bitのみです。

対応するホスト

Logic Pro X、Live 9.7-10、Cubase 9.5-10.5、Pro Tools 12-2020、FL Studio 20、Studio One 4、REAPER 6、Reason 11、Bitwig Studio 3、Cakewalk by Bandlab、Digital Performer 10.

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント

タイトルとURLをコピーしました