【45%OFF】AudioThingのminiBitがセール中(8/1まで)

終了セール
スポンサーリンク

【45%OFF】AudioThingのminiBitがセール中(8/1まで)

管理人の yosi です。

やはりAudioThing侮れません。

デモってみて良いので買っちゃいました。

シンプルなGUIなのに結構機能が盛り込んであるんです。

WaveTableシンセの様な機能もあります。(波形変わるのがゆっくり)

How to make an 8-bit/chiptune song with miniBit

Lo-FiなリバーブminiVerbもおすすめです。

 

概要

miniBitは、80年代のゲーム機やレトロなコンピュータのサウンドをエミュレートする8ビット/チプチューンスタイルのシンセサイザープラグインです。

18の波形を持つメインオシレーターと、チューナブルなサブオシレーター(矩形波)がペアになっています。波形はバンドリミテッドではないため、エイリアシングが発生します。波形の同じものは、Amiga 1200で慎重に作成して編集したもので、他のものは、我々が長年にわたって収集してきた最高のクラシックゲームの音から細心の注意を払って再現されています。

内蔵のビットクラッシャー、ディレイセクション、フィルターを使って、あらゆる種類のノイジーでレトロなサウンドを作ることができます。また、同期された8 Steps Stepper/Sequencerを複数の行き先で使用することもできます。
ノイジーなスネアのようなステップからアンビエントサブまで、miniBitはチップチューンシンセに期待する以上の用途を持っています。

 

 

 

コメント