【12/31まで$149】Toontrack EZbassに選べる追加フレーズBASS MIDIが付くセール開催中(16%OFF)

セール
スポンサーリンク

Toontrack EZbassのセールは今まで無かったと思います。

16%OFFに加え今回Toontrack EZbassを買うとBASS MIDI(€29)が貰えます。

EZbassが凄いのは打ち込み出来なくてもコード指定してグルーブ選択したら勝手に弾いてくれるんです。

こんな感じです。

ここにギター(IRON 2)とドラム(SSD)を足すとこんな感じです。

 

注意点と言うか良くある音源と違い、ベースのタイプは「MODERN BASS」と「VINTAGE BASS」の2種類のみです。

プリセットが多数あり音色の幅は広いです。

鳴らしてみました。

MODERN BASS

この他グルーブを変えるだけでもかなり変わります。

VINTAGE BASS

拡張音源も販売されています。

created by Rinker
¥16,500 (2021/12/03 23:12:12時点 楽天市場調べ-詳細)

なおEZ BASS BUNDLEというEZ BASSと2つの拡張音源がセットで29,700 円というのもあります。

TOONTRACK/EZ BASS BUNDLE【オンライン納品】【在庫あり】 :ka-r-090921-kf02:宮地楽器Yahoo!店 - 通販 - Yahoo!ショッピング
EZ BASSとお好きなEBX拡張音源2種を選べるバンドルパック

概要

新しいベースプレイヤーのご紹介です。
Toontrackは、この種のものとしては市場初のベースソフトウェアを紹介します。EZbassは、従来のサンプル・ライブラリの枠を超えて、純粋なサウンドだけでなく、楽曲にベースを追加するための基本的な機能を提供します。
EZbassには、豊富なソングライティング機能に加えて、Toontrackが20年以上にわたってサンプリング業界をリードしてきたこだわりとディテールを持つ、2つの異なるベースサウンドライブラリが搭載されています。

ソングライターのための、世界で最も合理的なベース制作ツールへようこそ。あなたの新しいベースプレーヤーです。EZbassです。

THE BASSICS

ベース画面は、プログラムを起動したときに表示されるデフォルトの画面です。この画面では、選択した楽器のビジュアル表示や、演奏中のベース音のリアルタイム表示のほか、「エフェクト」や「チューニング」コントロールにアクセスできます。

「ソングトラック」は、現在どのビューにいても固定されていますが、もちろん折りたたんで完全に隠すこともできます。ここは、曲やベース演奏のレイアウトを整理するためのMIDIハブとなります。ここから、いくつかの基本的な機能にアクセスすることができます。

あなただけのBASS PLAYER

EZbassの核となるのはMIDIです。このMIDIには、あらゆるジャンルの演奏スタイルが豊富に収録されており、可能な限り幅広い選択肢を提供できるように設計されています。ベースがどのように演奏されるかは、最終的にはあなたが決めることになります。もちろん、収録されているすべてのMIDIは、プログラムから離れることなく、無限にカスタマイズすることができます。

グリッドエディター

ベースラインに磨きをかける。
「ソングトラック」内のMIDIブロックをダブルクリックするだけで、「グリッドエディター」に入ることができます。そこから、アーティキュレーションの変更、タイミングの調整、ベロシティの微調整、手動でのパート譜作成などが可能です。

ドラムス&キーズ

LIKE MAGIC.
ドラムやキーボードのMIDIファイルを持っていて、それに合うベースラインが必要ですか?それをEZbassにドラッグ&ドロップするだけで、自動的にマッチしたパフォーマンスが作成されます。この機能は、素早く簡単に良いスタートポイントを得るために非常に強力です。

AUDIO TRACKER

何でもベースに変えてしまう
オーディオトラッカー」は、主にモノフォニックなギターやベースのオーディオを扱うように設計されていますが、リズミックな素材に対しても深い理解を持っています。つまり、すでに録音されたギターやベース、パーカッシブな演奏をEZbassにインポートして、シームレスにMIDIに「変換」することができるのです。EZbassの中で、自分のオーディオを録音することもできます。

ARTICULATIONS

ピック、トントン、スラップ、ポップ!
EZbassは、繊細なジャズから過激なメタルまで、驚くほどリアルなパフォーマンスを生み出すために必要な、最も包括的なアーティキュレーションのセットを提供します。モダン」ベースではフィンガー、ピック、スラップ、「ヴィンテージ」ベースではフィンガー、ピックが主なツールとなります。

PRESETS

EZbassでは、マウスを叩くだけで素晴らしいトーンが得られます。EZbassのプリセットは、アンプやキャビネットのシミュレーションと、すべてのEZ Line製品の舞台裏で使用されている複雑なネットワーク・エフェクトをベースにした、専門的に作られた幅広いトーンをカバーしています。

システム要件

MacOS 10.9 Mavericks以上
Windows 7以上(64ビットのみ
5GBのストレージ空き容量
4GB以上のRAM(8GB以上を推奨

プラグイン形式

AAX Native、AU、VST2、VST3、およびスタンドアロン
AAX Native、AU、VST2、VST3、StandaloneのApple Silicon対応

 

スポンサーリンク
セール
Chillout with Beats

コメント

Translate »