FL Studioの全部入り所有ユーザはオフィシャルで$9以上の何かを買うとプラグインとサンプルパックが貰える

FL Studio
スポンサーリンク

FL Studioのフォームを色々みていたら見つけました。

今年のBFセールでFL Studioの全部入りが$399(各種アプグレもセール)のセールをしています。

昨年も同様のセールをしていましたが、今年は購入特典も付きます。

この購入特典ですが、昨年全部入りを買ったユーザも$9以上の何かを買えば貰えると言うのです。

という訳で実際に昨年全部入りにアプグレしたので、試してみました。

まずは購入特典から。

もらえる購入特典

貰える購入特典は2つのプラグインと5つのサンプルパックです。

購入特典は以下の通りです。

  • Urban Puncher dynamics FX plugin.
  • KSHMR Essentials multi FX plugin.
  • Trap Aura (541.46 MB Unzipped) / 306 files / One-shots, Loops, Construction Kits.
  • Tech House (717.78 MB Unzipped) /  539 files / One-Shots, Loops, Construction Kits.
  • The Morning After  (900MB unzipped) / 741 files / Presets, One-shots, Loops.
  • 3am (985.78 MB Unzipped) / 65 files / One-Shots, Loops, Construction Kits.
  • Disco Pop (811.96 MB Unzipped) / 480 files / One-Shots, Loops, Construction Kits.

プラグインについて簡単に解説です。

Urban Puncher

何時間もかけてミキシングしても、ドラムループの音はまるで…満足できませんか?その時間はもう無駄にしないでください。しっかりとした、強い、誇り高い、パンチの効いたサウンドがあなたの望みなら、近道をしましょう。Urban Puncherはそれを1秒以内に実現します。他の要素をミックスするために、時間と耳を節約しましょう。ドラムの問題はUrban Puncherで解決します。

主な特徴

・パンチ – トランジェントの処理とスペクトルの形成により、ダイナミックなプロセスをコントロールします。拳が光れば光るほど、ループに大きなパンチを与えることができます。
・Dry/Wet – エフェクトされた音がオリジナルの信号にどの程度ミックスされるかを設定するノブです。0 – ドライサウンドのみが出力されます。100 – パンチャー・サウンドのみが出力されます。
・Saturation – パンチャーエフェクトに適用されるサチュレーションの量を定義します(穏やかなものから厳しいものまで)。
・Destroy – Saturation ノブで定義されたサチュレーションの量を 3 倍にします。
・Output – 全体の出力ボリュームを設定します(±24dB)。
・Power – エフェクトをバイパスします。

 

Urban Puncherは定価$64で使えるので是非とも貰っておきたいです。

 

KSHMR Essentials

世界的に有名なDJ、ミュージシャン、レコード・プロデューサーであるKSHMRによって作られたこのアーティスト・プラグインは、受賞歴のあるプロのお気に入りのシグナル・チェーンを指先で操作できるように特別にデザインされています。使いやすさを第一に考え、各モジュールには1つのダイヤルだけを採用し、複雑な処理や設定はすべて舞台裏に隠されています。KSHMRは何が素晴らしいサウンドかを知っているので、数回クリックするだけでプロ級のオーディオを出力できる必要不可欠なプラグインで物事をシンプルにしています。スタジアムのようなサウンドを実現するのは、これまでになく簡単なことです。

KSHMR Essentialsは定価$99(セール$39.99)なのでこれも是非とも貰っておきたいです。

このKickのみ版というのが無料であり、これがまた良かったんです。

では購入するまでの流れを解説です。

FL Studioのバンドル(

FL Studioのバンドル($0)を購入する

)を購入する

1.自分のアカウントにログインします。

2.左側の「MORE PRODUCTS」をクリックします。

「More products」の「Upgrade Producer to All Plugins Edition」※の右側にある「Shop」をクリックします。

※「Upgrade Signature to All Plugins Edition」と表示されている場合も同じ

すると以下の様に$0になっているのを確認して「Continue shopping」をクリックします。

チェックアウトしても$9の何かと一緒に購入しないとエラーになります。

 

以上の何かを購入する

FL StudioのShopで$9以上で何があるか見てみました。

見た感じだとFLEXのプリセット($11.95から)が現実的かなと。

それぞれYoutubeのデモ動画を貼り付けておきますので、購入の参考にしてみて下さい。

個人的にはBlack Octopus AtlantisかBlack Octopus Pandoraを買おうと思います。

Black Octopus Atlantis(.95)

深海で渦を巻く海の生き物を発見する。

揺れるニューロベース、刺すようなリード、圧迫感のあるパッドが古代の知恵を呼び起こします。

古風なサウンドの遺跡に潜り、音の宝物を採掘してみましょう。

Atlantisには、あなたの壮大なアトモスフェリック・プロダクションに必要なすべての要素が含まれています。

128プリセット(24MB)

 

Black Octopus SoundのToby Emerson氏によるデザインです。

Black Octopus Pandora(.95)

Black Octopus パンドラ|音が生き物のようなパンドラ
ブラックオクトパスの129プリセット / 1GB

Saif Sameer Vintage Revival(.95)

Vintage Revivalは、70年代から80年代のクラシックなシンセサイザー・サウンドを呼び起こします。

この時代の先駆的な音楽のリード、ベース、パッドなどのサウンドをエミュレートし、あらゆるジャンルを豊かにします。

ノスタルジックなVintage Revivalの世界に迷い込んでください。

Saif Sameer Fulcrum(.95)

Fulcrum Trance Essentials.

サウンドデザインのエキスパートSaif Sameer氏による155のエピック・トランス・プリセット。

Synthesizer Science(.95)

シンセサイザー・サイエンス|壮大なリードと壊滅的なベース

320 Presets by WiseLabs / 310 MB

Analog Excellence(.95)

WiseLabsのモジュラー研究施設から生まれたAnalog Excellenceは、トランジスターや回路を飛び交う電子の生のエネルギーを捉え、新しいエネルギッシュなシンセ・サウンドで衝撃を与えます。

多くのモジュラー・シンセとエフェクト・コンポーネントをカスタム・パッチングして作成された各プリセットには、アナログ・エクセレンスで鼓動するユニークなオーディオが含まれています。

リード、ベース、パッド、キーのほか、どちらにも対応するプリセットも多数収録しています。

160プリセット / 141 MB

注:このパックはFL Studio 20.8以降が必要です。

Phonon Collider(.95)

Phonon Colliderでは、FLEXエンジンのインスピレーションの粒子を、サウンドの量子世界へと加速させます。

320種類のプリセットがあり、それぞれのプリセットには8つのマクロがマッピングされており、エキサイティングなオーディオ分子ジェネレータの世界が広がっています。

WiseLabsがデザインしたこのパックのプリセットを使って、銀河から素粒子のフォノン粒子まで、音の世界を訪れてみませんか?

320プリセット / 28 MB

注:このパックを使用するには、FL Studio 20.8以降が必要です。

決済する

「Upgrade Producer to All Plugins Edition $0」と$9以上の何かを買い物かごにいれたらCheck outします。

Paypalが使えるので特に面倒な事は無いかと思います。

最後に「Place order」をクリックします。

なお購入特典は右上のアイコンクリックして「My Licenses」をクリックします。

Plugins(3rd Party)の所に入っています。

 

 

 

 

スポンサーリンク
FL Studio
Chillout with Beats

コメント

  1. syu より:

    はじめまして。
    こちらのブログでFL STUDIOの色々なTipsを勉強させて戴いています。
    去年、全部入りにアップグレードしていて、今回のセールでHARMORのボーカルリシンセシスのプリセットパックを勉強がてらに購入してみようかと検討しています。
    HARMOR自体が中々取っ付きにくいシンセなのでボーカルリシンセシスに関してyosiさんが以前書かれた記事を参考に自分なりに試行錯誤を繰り返しております。

    ボーカルリシンセシスのプリセットパックはHARMORの操作を覚えるために購入するべきだとおもいますか?
    ボーカルリシンセシスを使えるようになれば表現の幅が今以上に拡がるのでは無いか?と個人的には思っております。

    • yosi より:

      syuさん

      はじめまして。
      コメントありがとうございます!

      ボーカルリシンセシスのプリセットパックはHARMORの操作を覚えるために購入するべきだとおもいますか?

      私自身全然HARMORを使いこなせていないので、偉そうなことは言えませんが。

      既に視聴されていると思うのですが、以下の動画の様な事が出来ます。
      作る楽曲に合うなら買いだと思います。

      https://youtu.be/sfyBIoazVOw

      文面を見る限りsyuさんはHARMORをもっと使いこなしたいという印象を受けました。
      ですからボーカルリシンセシスのプリセットパックを購入すれば自然と色々なパラメータを使うでしょうからHARMORを学ぶにはとても良いと思います。

Translate »